« 「Where the Truth Lies」 | トップページ | タンペレ市立美術館 »

2005年5月 9日 (月)

出張展示会

陶芸にハマっている高校時代からの友人Cちゃんが、お手製の陶器を持って遊びに来ました。事前にくれたメールが、「第368回陶芸作品出張展示会」をしてあげる、という内容だったので笑ってしまった。他の367回はどこで開催したのかしら・・・
Dish2

Dishcup

なかなか見事でしょー?いえ、私が作ったわけじゃないですけど。
最初の頃に比べて格段に上達してるのが私にすらわかるものなぁ、すごいなぁ。
彼女は、棒状に伸ばした粘土を渦巻きに積んで成形する「ひもづくり」ではなくて、塊から手で徐々に形作る方法で作成しているそうです。最近では自宅で土と戯れるまでになってるらしいよ。「今朝も出掛けにこねてきた」そうですから。

で、↓この取り皿はプレゼントだって!もらっちゃいました。

Dish1

ありがとう、ありがとう。

Cちゃんは自分の作品にすごく思い入れを持っているのですが、自宅でコーヒーやココアを飲むのに実用しているんですって。「Leekちゃんも飾ってないで使ってね、食器なんだから」って。なんか、それもカッコイイなぁ、と思いました。私も何かクリエイチブなことをしよう…。

|

« 「Where the Truth Lies」 | トップページ | タンペレ市立美術館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うわ~、お見事ですね、お友達の作品!陶芸には疎い私ですけど、こういうシンプルで、温かみのある器って、良い感じですよね。なんだか Leek さんのお友達のお人柄に触れるような思いがいたします。
>私も何かクリエイチブなこと
実は私も、こういう工芸関係?の習い事、というのに少し心惹かれております。ちょっと銀粘土細工のジュエリー、とか教わりたいなあ、などと・・・。
連日のコメントカキコ、恐縮です。Leek さんのお加減にさわらなければ良いのですが(じゃー、書くなよ!←一人ツッコミ)。

投稿: june bug | 2005年5月10日 (火) 21時37分

june bugさん、こんばんは。
一度にお返事できなくてすみませんです…。
私も陶芸はとんと疎いのですけど、いい感じですよね~。彼女は昔っからコツコツと地道に努力するタイプなんですけど、何事に対してもそういう素地は大切ですよねぇ。
でも、この人は一緒に買い物に行くと、和食器のお店の前に貼り付いて離れないので困ります・笑。
銀粘土細工のジュエリーですか、身につけて使う楽しみがあっていいですね。私はどうも造形はダメダメで…
…絵を描くべぇ、と思いましたです、はい。

投稿: Leek | 2005年5月12日 (木) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503101/17301312

この記事へのトラックバック一覧です: 出張展示会:

« 「Where the Truth Lies」 | トップページ | タンペレ市立美術館 »