« アイ・アム・レジェンド | トップページ | 衝撃 »

2008年1月10日 (木)

腰痛ラプソディ

年末から痛みを感じていたのが小康状態を経て年明けに爆発。2~3日なんとかしのいだけれど、昨日とうとう布団が上げられなくなって万年床。どうにも普通じゃない感じがしたため、夫にSOSして帰宅してもらい整形外科を受診。腰痛は長年のことだけど、受診したのは初めてだったりする…。

レントゲンを撮ってもらったところ、第2と第3腰椎、第3と第4腰椎の間の椎間板が減っているそうだ。医師いわく、タイヤの空気が抜けてる状態なんだって。

ええー、知らなかった。

うつ伏せ寝状態のとき「これ痛い?」とか言って腰をギュウと指圧されたのだが、それがもうあんまり痛すぎて寝台をタップしながら悲鳴をあげてしまった。なにすんだよ痛いよもう!(涙目)

年末年始の暴飲暴食で太ったし、つねづね運動不足を感じていたので「運動して背筋とか鍛えた方がいいでしょうか」と訊いたら、「あー、やんなくていいよ。そうやってたいていの人は悪化させるんだから。まずは腰痛体操、それからストレッチね」だって。なんか、すごく説得力がある…。余談だが、私の知り合いにビリー隊長で椎間板ヘルニアになった人がいる…。おそろしい。

運動不足のほかに思い当たることもあり。長時間こどもを抱っこするのに腕の力だけでは抱いていられないので、つい腰を反らせてお腹の贅肉の上に乗せる姿勢をとってしまうのである。この際、お腹の贅肉についての詳細な言及は避けるが、この上体を反らせた状態ってのが明らかに腰によろしくないのだった。ちなみに息子は今13.5㎏。

腰の左右に注射して、鎮痛剤を処方してもらった。薬を飲んでいると痛みは薄らぐが、効果が切れるせいか起床の時は痛い。しばし「胎児のポーズ」をしてからじゃないと起き上がれない状態。ああツライ。

|

« アイ・アム・レジェンド | トップページ | 衝撃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アイ・アム・レジェンド | トップページ | 衝撃 »