« 田村裕「ホームレス中学生」 | トップページ | 「キングピン ストライクへの道」 »

2008年3月15日 (土)

「ヒッチャー」

買った。観た。

同じ値段だったらこっちを買えばよかった。

冒頭のモロCGのウサギに出鼻で打ちのめされ、出てきた瞬間に顛末がわかるトンボにため息が出た。

でもでも、そんなことも今となっては別にどうでもよろしかった。

ジョン・ライダー役の俳優がちょっと前に熱烈に大好きだったのだけど、それがなんか悲しかった。ファンになって色々と知ったせいか、それとは全く無関係なのか、殺人鬼の怖さが感じられなかった。というか、終盤まで快楽殺人とか思わなかった。いや、それ以前に、途中まで「なんでガソリンスタンドまで乗せて貰ったトレーラーの運転手は殺さなかったのかしら」とか真剣に考えてた。

オリジナルを観たことはないのだけど、なんか、今になって触れてはいけない作品だったのではないか、という気がしてならない。

♪そっと~ そこに~ そのま~まで~ かすかに~輝くべ~きもの~

みたいな。

あ~、なんで買ったんだろうな、わたし。

|

« 田村裕「ホームレス中学生」 | トップページ | 「キングピン ストライクへの道」 »

映画・TV」カテゴリの記事

コメント

フィギアスケーターなおっさん映画を買われるんでしたら、お安くなっているオリジナル「ヒッチャー」はいかがでございましょうか。
オリジナルについては、語ることが多すぎて困るぐらいでございます。
まぁ、あの、え〜と、オリジナルを見ようと見まいと、ショ様はあの映画に出ちゃいかんかった、って事実は変わりませんが・・・crying

投稿: まめお | 2008年3月17日 (月) 01時32分

や~、ほとばしる悪趣味、酷い映画でした。ショ・ライダーは凄まじい射撃の名手でしたな。そしてアメリカの女子大生はフツーにショットガン撃てるんですね。

しかしオリジナルはよろしいんですね。
…でも正直言ってヒッチャーは当分いいです。わたしも別の意味でトラウマになったかも…。

ところで、ベイ版の若者の最期、あの殺害方法ってオリジナルでも登場するんですか?それが気になって気になって。

投稿: Leek | 2008年3月17日 (月) 22時33分

>あの殺害方法
オリジナル版では、逃避行の途中で出会った主人公を唯一信じてくれた女の子があの方法で。ハイ。
しかし、あんなえぐいシーンは一切ナシでございました。
そこがまたオリジナル版のイイとこだったんでございますよね〜<直接描写ナシ

オリジナル版の主人公は、トラウマを抱えてあのあときっとロクな人生を送れなさそうですが、リメイク版の主人公は、強く逞しく生きていきそう。
そこを決定的にしてしまったのが、ショ・ライダーの存在感の薄さだったと思われます(涙)

投稿: まめお | 2008年3月18日 (火) 09時20分

えー。オリジナルでもあるんですか~down手が込んだことするなぁ。教えてくださってありがとうございました。
ウエ~ン、半クラ怖いよう~。
私はどうしたらいいのか必死で考えちゃいました。タイヤ止め?サイドブレーキ?無理やりニュートラル?どれもダメそうか…?でも、両足が離れたらエンストするのでは?ダメもとでバン!てやればよかったんだ。どうでもいいかそうですよね今さら。

ちなみに、ウサギちゃんのシーンについては、私もCGの出来がどうこうではなくて、シーンと描写自体の必要性が疑問なだけですので念のため。

あのエンディングは時代なんですかねぇ。
なんで防弾チョッキ?とは思いましたが。(着るのが普通なのかな)
結末にして最初から存在感の薄さが決まっていたなんて、気の毒なショ・ライダー。

投稿: Leek | 2008年3月19日 (水) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 田村裕「ホームレス中学生」 | トップページ | 「キングピン ストライクへの道」 »