« BOSE | トップページ | 金城 武 »

2008年5月31日 (土)

スパイダーマン3

うーん、うーん、あんまりおもしろくなかった…「2」がすごく楽しめたので期待していたのだが、がっかり。トリロジーBOXのDVD買ったのになぁ。

私は復讐心を否定しない…というか、多くの人が、痛い目に遭わされたら「コンチクショー!」ってなるんじゃないかなぁ。逆恨みもね。実際に仕返しするかはまた別だけれど。そして、そういう心情とか葛藤や許しというのは題材としてとてもいいと思うのだけど、これはどうも物足りなさと薄っぺらさと白々しさを感じてしまった。

かなり気恥ずかしいから書かないけど、この映画が言わんとしている事はわかる。ええ、解ってますとも!でも、なんだか、みんな幼い感じがして、何事にもスケールが大きいぶん余計に気持ちが冷めてしまった。見る方がこうなると特にダメだね、こういう作品は。

まぁ、それとは別にしても、

あんな危険な施設に金網いっちょうかよ!

とか、

そんな大事なこともっと早く教えたってよ執事ィ!

とかは思った。

MJはくたびれると急激にオバサンぽくなるので、いつもはつらつとしていて欲しいよ。

あと、タール状のやつ(結局なんだったのアレ・笑)に汚染(?)されて調子ブッこいてる時のピーターがどうにも彦摩呂に見えてしまい、笑いを堪えるのに頬袋が痛かった。頬袋なんてありませんが。

「許しは教会で乞え!」 byピーター・パーカー

|

« BOSE | トップページ | 金城 武 »

映画・TV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BOSE | トップページ | 金城 武 »