« 観たい。 | トップページ | サイト縮小しました。 »

2008年6月15日 (日)

最高の人生の見つけ方

観てきました。

つまらなくはなかったけれど、特に心に残るものでもなかったなぁ。

感情移入できなかったのは、ニコルソンの富豪ぶりが物凄すぎたからだけかしら…。自分の余命を知ったなら、やりたい放題するのもいいけど、それだけじゃ虚しい気もするし、やっぱり最後には向き合うべきものがあるだろうよ、と思う。そして主人公2人もそうしたんだから、もっと共感してもよさそうなものだけど。

死を目前にして、打ち解けられる友人を得られたのは幸せでしたね。そして家族がいることに感謝できてよかったね、と思いました。

難しいのかもしれないけど、ニコルソンもフリーマンも、末期のがん患者にはまったく見えませんでした。あと、コピ・ルアクを知っていたため、オチの面白さが激減してしまったのが残念でした。これはしょうがないけど。

|

« 観たい。 | トップページ | サイト縮小しました。 »

映画・TV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 観たい。 | トップページ | サイト縮小しました。 »