« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月28日 (日)

Shaun the Sheep

息子も私もNHK教育で放送している「ひつじのショーン」が大好きで、毎週楽しみにしています。録画して何度も観ては2人で笑ってます。まーあ面白いんです。だって、羊たちが合体してオーバーコート着て、街にピザ買いに行ったりするんですよ?(しかもホントに買えるんだ、コレが!)

しかし、アレですね!ハードディスクに録画(再生も)、ものすごく便利ですね!もうビデオテープになんてゼッタイ戻れませーん!

いきなり話が逸れました!

「ウォレスとグルミット 危機一髪!」からのスピン・オフだそうですが、本作は、はっきりとした言葉でのセリフはいっさい無く、大人も小さい子も同じように楽しめて素晴らしい。同時にハッと息を飲み、同時にキャーと歓声を上げる・笑。親子でジャストな共感を味わえる、そんなのも母は嬉し。

私は牧羊犬ビッツァーがお気に入りです。うう、かわいい!

あと、牧場主も好きだったりします。彼、ものすごい孤独で、なんだかほっとけない感じが・笑。あの牧場、そりゃ大きくはないけれど、牛、豚、ニワトリ、ヤギ、それに羊でしょ、いくらビッツァーが優秀でも、よく切り盛りできるなぁ~。(牛は乳牛で、牛乳を出荷してるらしい…)

そんなショーンが今度の放送で終わりと知って大ショック~。DVD BOX欲しいけど、ちょっとお高いです…。

ちなみに10月2週目からは、また「スポンジ・ボブ」が始まるそうな。アイアイキャプテ~ン!

前半の20話くらい録り損ねているので、どうか「スポンジ・ボブ」の後にはまた「ショーン」よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2008年9月 8日 (月)

新刊でーす。

買う予定は今のところありませんが。

●デニス・ルへイン  「運命の日」 上巻 下巻 発売中

●アンディ・マクナブ  Seven Troop」  2008.09.12発売予定

ルへインのはノン・シリーズもの。

マクナブのはノンフィクションもので、兵士の心的外傷が題材っぽいです

どちらもハードカバーなんでお高いですね。

| | コメント (0)

2008年9月 1日 (月)

ROADSHOW休刊

福田さんが辞めちゃうのもビックリだけど、この映画雑誌が休刊のニュースにも驚いた。

みんなネットで情報を得てしまうから、というのはわかる気がするなぁ~。

この雑誌は、私が似顔絵を必死こいて描いて応募してたイラストのコーナーがあって、そこだけすごく好きでした。みなさんお上手でね~。

まぁ、見てくださいよ

当時「いつか私も!」なんつって、情熱だけはいっぱいあったな~・照笑。選と評を担当している えびなみつる さんに「自己満足じゃだめですよ。見る人にも満足をね」なんて書かれて凹んだっけ・笑。でもその通りだよな~、とか殊勝だったわたし。

「漫画は100枚の絵で伝えるけど、イラストは1枚が勝負」とか「上手い人がたくさん送ってくれます。たくさん描くから上手くなるのかな」とか、心に残っている言葉です。

腱鞘炎と育児で投稿しなくなってしまったけど(言い訳)、息子が幼稚園に通い出したりして時間ができたらまた始めたいな、なんて密かに思ってたんですけどねぇ~。はぁ~。なくなっちゃうかと思うとほんと寂しいです。

| | コメント (0)

6周年。

気がつけば9月でした。早いなぁ。

9月1日はサイト開設した日でして、今日で満6年です。開店休業状態になって久しいですが。

そして防災の日ですねー。我が家の非常食の賞味期限をチェックしたら、まんまと期限切れしてました。缶詰のパンなんですが。20日やそこら過ぎたところでどーってことあるまい、と食べてみたんですが、これが美味しくてビックリ。レーズンとオレンジのドライフルーツが入ってるやつでして、私好みのお味で~。息子と2人で3缶ぺロリでした。

またみつけたら買っておきたいけど、どこに売ってるかわからないなぁ。

昨日は夏休み最後の思い出にと、ご近所で「流しそうめん大会」しました。私は流しそうめんってやったことがなくて、まぁ、こどもたちが楽しめたらそれでいいや、と思ってたんです。正直ちょっと冷めてました。実はちょっとバカにしてました。でも、でも!やってみたら楽しかったです流しそうめん。流し係がペットボトルの水で流すんですが、プチトマトとかも一緒に転がってくるの。途中で うどん とか ところてん とか混じってくるの。わはははおもしれー!

もう、目を閉じると竹の自分担当ゾーンが瞼に浮かぶんですけど・笑。凝視しすぎ。

今度の週末はブルーベリー狩りを計画中。決行できるかはお天気次第です。降らないといいのだけど。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »