« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

サイレントヒル (2006 アメリカ/日本/カナダ/フランス)

エーンこわかったよエーン。crying

映画が終わって、ロックな音楽とともにエンドロールの映像を観ていたら、ものすごくアホらしさで胸がいっぱいになったんだけども。

でも、観てる間は怖かったんだ。

ワケ解らないクリーチャー(?)に猛烈にドキドキし、「なんで?なんでそんなとこにそんな1人で乗り込んじゃうの!?」とか心で叫び通しだった。

さらに、ショーン・ビーンのチョイ役ぶりにびっくりした。父親の無力さの象徴みたいに無力な父親役だった。

女性巡査の最期はあまりにも酷すぎて、悪趣味だと感じてしまった。ゲームがベースだからという理由で作品をナメてるのではなく、そんな必要を感じなかったから。あの結末に生存者が他にいたら不都合だったのかな?だとしたら、シビルは撲殺で済ませておいて、火あぶりのシーンが欲しいなら、シャロン火あぶり間一髪で母、間に合う、とかでも良かったのでは?

と、そこだけ後味が悪くて残念。

とにかく大晦日の晩に観る映画じゃなかったことだけは確か。

| | コメント (0)

2008年12月28日 (日)

"Go My Way" Dance Off

The Bacon Brothersの新曲「Go My Way」のダンスコンテストをYouTubeでやってるらしい。私が病気してる間に何やってんでしょうか、この兄弟。

たくさんの熱い応募があるといい け ど。

| | コメント (0)

2008年12月27日 (土)

流行ってるらしい

ここ数日、体調不良で撃沈。

23日に休日診療所で解熱剤と吐き気止めをだしてもらった。たぶんノロウィルスっぽい気がする…。休日診療所では検査してくれないし、普通外来でも検査結果が出るまでにに4日かかるらしいのでする予定なし。

もう快方に向かってるし、幸い家族にもうつっていないから良かったけど、辛かった。

39度近い発熱を初めて経験した。普段、風邪ひいても熱は出ないので。

みなさんもお気をつけください。

| | コメント (2)

2008年12月10日 (水)

New Year's Day

New_years_day_ The Bacon Brothersのニューアルバムが発表されてました。

通算5枚目のオリジナルアルバムです。

しかし、←のジャケット見ると、あらためてマイケル兄ちゃんと歳が離れているんだなぁ、と思ったり。Forosocoのジャケットも素敵だったけど、これもいい写真だわ~。

オフィシャルサイトで購入可能。

あと i Tunes と Amazon MP3 でも購入できます。

私はCDの一般発売を待ってます。早く聴きたいですが。

ちなみにKikko's Song のKikkoとは夫人で女優のキィラ・セジウィックのことです。…ラヴソングなんでしょうな、当然。

| | コメント (0)

2008年12月 7日 (日)

ウェルカム トゥ コリンウッド (2002 アメリカ)

無難におもしろく、最後にホロリときて涙がポロリとこぼれてしまった。

もう、どいつもダメダメなんだけど、みんな愛情を持った人たちでよいなぁ、と。ぺロはカルメラを、ライリーは息子(乳児!)を、トトは亡き妻を、レオンは妹を。そしてベイジルは、レオンの妹を愛してカタギになった(笑)。ロザリンドはライリーの赤ちゃんを預かるシーンで温かさを見せた。

成果はダメダメだったけど、結果はあれで良かったのだ。

もう二度と奴らに儲け話が舞い込まぬように祈るばかりである。

余談だが、カルメラ役の女優にぜったい見覚えがあるのに思い出せず。誰だっけ誰だっけ~?と、調べたらジェニファー・エスポジートだった。サウンド・オブ・サイレンスの刑事役。そーだったのか。

| | コメント (0)

マイアミ・バイス (2006 アメリカ)

ドラマは観たことないのだけど、不思議とドラマの雰囲気を壊してないような気がした。たぶん、それは昔のドラマっぽいからだと思う。本当のところはわからないが。

昔のドラマっぽいというのは、主人公はどこまでも冷静でかっこよくモテモテで、人間的な弱さや狡さは無しってところ。や、本人たち大真面目よ。

そこが徹底してて、ここまでいくとなんか新鮮~!なんか珍しい~!(←マクナブ読みすぎ)

ニコもソニーも頭脳明晰。で、度胸があって男らしい(!)。

そんで恋も真剣。命がけの仕事しつつ女もおろそかにしない。

ソニー、あんたマジかよ?マジなのかよ?とか思いながら観てた。(でた!)

でもマジだった…。

麻薬組織の潜入捜査&ニコそっちのけで、イザベラ足洗えよ!もう世界の果てまで2人で逃げちゃえよ!(←ちがう)と思って観てた。

ふと我に返り、これ、ニック・ストーンが観たら怒るだろうなーなんて思った。

つまり、イエロいるのにディスコでそんなイチャイチャ踊ったらダメだろ、ということだった。

| | コメント (0)

ルビー&カンタン (2003 フランス)

なごむー。

ちょっと途中までカンタンがコワイ感じがしたが(ルビーを追って精神病棟に行くために頭を自傷するとこだよ)、そういう映画じゃないんだと解ってからは(笑)楽しめた。

特に馬の写真がでてきたところではブーッ!と吹いてしまった。

人の憎しみを融かすには…なーんて考えた。

刑事がかっこよかった。なんて俳優さんかしら。

| | コメント (0)

2008年12月 6日 (土)

レールズ&タイズ

Lt_ 2009.01.07

DVD発売です!

しかも国内盤。

| | コメント (0)

ニューヨーク、アイ ラブ ユー

日本語の公式サイトができてました。

中味からっぽなんですが、これから、かな?

公開はいつなんだろう~。

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »