« Patrick Stumpの「Soul Punk」を聴いた。 | トップページ | わたしとスター高鍋の99日。 »

2011年10月31日 (月)

僕とスターの99日 第1話&第2話

ドラマチックサンデー!

第1話。別につまらなくないけど、疲れる、このドラマ疲れる。
まさかドタバタしてればコメディだと思ってないよね、と心配になる。
わたし西島秀俊さんの作品、これがはじめてなんですけど大丈夫?
これが西島さんだとインプットされるけど大丈夫?
部屋に自分の写真いっぱい飾ってる高鍋が素敵。
蔵之介さんもワークアウトとかしてるのかしら、などと思いながら見る。
してるんだろうな。ファイヤー。

2話目にして、ひたすら高鍋のみを注視するという疲れ知らず、かつ高度な視聴方法を会得する。
そして高鍋の封印された少年時代を知る。
努力の人、高鍋にますます好感を抱く。
ただのアホじゃなくてホッとする。
暗い過去を持った翳りのあるアホだぞ。
ファイヤー。

|

« Patrick Stumpの「Soul Punk」を聴いた。 | トップページ | わたしとスター高鍋の99日。 »

佐々木蔵之介」カテゴリの記事

映画・TV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Patrick Stumpの「Soul Punk」を聴いた。 | トップページ | わたしとスター高鍋の99日。 »