« Nick Stoneシリーズ備忘メモ | トップページ | 息子よ »

2011年10月14日 (金)

太極拳同好会

市民サークルの太極拳を体験してきました。じつは以前からやってみたかったのです、太極拳。
先生に「どうして太極拳やってみようと思ったの?動機は?」と訊かれて、ちょっと返事に詰まりつつ「…か、かっこいいからです」 という軟弱かつ正直なわたし。

じつは乙女だったころ、ユン・ピョウが好きだったのだ。
「チャンピオン・鷹」は映画館で観た…。

そらカンフーと太極拳は違いますけどね、中国武術に憧れているのです。ドニー・イェンは偉大だと思ってます。カンフーは無理でも、太極拳なら努力すれば手が届くかもしれないと思って。(立位体前屈が丁寧なお辞儀な人が)

最初はストレッチと気孔、そして24式の太極拳。小休止のあと、陳式をやるのですが、これがですね、剣を使うのだ!

剣ですよ、剣!

柄のところに綺麗な房なんかついたりしてるやつよ、中華な感じいっぱいの!わたしにも持たせてくれて、めちゃくちゃテンション上がりまくり。
ま~、先生のかっこいいことかっこいいこと。あっという間の2時間でした。

陳式って太極拳の源流らしく、武術の要素が多いみたいです。跳躍も入ってたし。かっこいい!こんな、思いっきりカタチから入る奴でアレですけど、ちょっとやってみようかな~と思っています。

|

« Nick Stoneシリーズ備忘メモ | トップページ | 息子よ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Nick Stoneシリーズ備忘メモ | トップページ | 息子よ »