« 僕とスターの99日 第1話&第2話 | トップページ | おやつたち »

2011年11月 2日 (水)

わたしとスター高鍋の99日。

web拍手ありがとうございます。コメントもありがとうございます。
高鍋のことをアホ呼ばわりしてごめんなさい。
けっして嫌いだから言うんじゃありませんよ。
彼はきっと容姿にコンプレックスがあったせいで、今どんなにモテても成功しても、いまひとつ不安なのです。自分は大丈夫なんだといつも確認せずにいられないので、あんなに部屋に写真やトロフィーを飾るのです。本気の恋愛も無理です。
でも、自信をもってと応援したい。
いつか、彼のアホっぽいところやアホっぽいところやアホっぽいところも全部愛してくれる女性とめぐりあえるよう願ってやみません。
スターはいつだって孤独なんです。高鍋には幸せになってほしいです。

ああ、むかし肥満児だったというだけで、こんなに役に奥行きがでるなんてなー。

つまり何が言いたいのかというと、まだ2話しか見てないのに色々と膨らませすぎだろ自分、ということです。

今後の展開がどうなるのか、高鍋の行く末だけが気になってしかたありません。
どうか、彼が傷つきませんように。なむなむ。

|

« 僕とスターの99日 第1話&第2話 | トップページ | おやつたち »

佐々木蔵之介」カテゴリの記事

映画・TV」カテゴリの記事

コメント

すみません、検索で偶然こちらに辿り着いて、「暗い過去を持った翳りのあるアホ」のフレーズに大ウケしてしまって、ついコメントを送ってしまいました(汗)

更に今、私も色々と膨らませすぎながら観てるので、まさに「わたしとスター高鍋の99日」状態!と笑い転げ、たまらず。

本当に素晴らしいセンスです!素敵です。
お騒がせしました~

投稿: カリコ | 2011年11月 3日 (木) 11時12分

カリコさん、はじめまして!
コメントありがとうございます~。嬉しいです。

なんと、検索でお越しくださったのですね。調べ物の役に立たなかった自信はありますよ!ネットってそんなものですよね。

素晴らしいセンスとか言ってくださるので、うっかり自分の記事を読み返してみたら、妄想もたいがいにしろという感じでした。異性とうまくいくことだけが幸せじゃありませんね。ただ、あの強迫観念みたいなものから開放されてほしいと思います。

どうしてこんなに高鍋に肩入れしてるのか自分でも謎ですが、楽しみ上手なのはいいことです。

今後もスターから目が離せません。


投稿: Leek | 2011年11月 4日 (金) 10時46分

いまさらですが、はじめましてLeekさん。
私ったら、はじめましてすら書き込んでいませんでしたね(汗)
本当に気の利いた言い回しをなさいます♪楽しみ上手、もツボですよ。

そうですよね、恋は甘くて飲み下し易い、コンプレックス解消の特効薬(笑)
可愛い子には楽な方法で元気になって欲しいものです。

この作品を見て、微笑ましい「モテてない過去」を佐々木蔵之介さんもお持ちなのを思い出し(笑)、蔵之介という役者さんはスター高鍋と真逆で「元々モテてへんだから、正味モテまくっても居心地悪いしモテへんようなっても普通に戻るだけやん」程度に思ってはるっぽく私には映るから、そこが魅力になってるのか!と膝を打っています。
で、「共感しづらい役やけど、なんとか高鍋を愛すべきアホに育て上げよう」とあれこれ全力でやってくれるに違いない、と妄想を膨らましとりますよ。

投稿: カリコ | 2011年11月 5日 (土) 14時29分

確かに共感はしづらそうですね、あの役は。
いまのところ、ドラマを見る限りでは、どこらへんが誰にそんなにモテモテなんだか、さっぱり伝わってきませんが、きっとモテモテなんでしょう。

第3話の宣伝をチラと見ましたところ、高鍋さんたら嫉妬しちゃうらしいですよ。
どこまで見当違いな人なんでしょうか。
いえ、嫉妬する蔵之介さんなんて、見てみたいに決まってますから、楽しみです。

投稿: Leek | 2011年11月 6日 (日) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 僕とスターの99日 第1話&第2話 | トップページ | おやつたち »