« 夢枕獏 「陰陽師 天鼓の巻」 | トップページ | こんどはマハラジャらしいよ。 »

2011年11月 6日 (日)

小田原城

1日は幼稚園がお休みだったので、息子とお友達親子と小田原城へ行ってきました。
お天気がよくて気持ちのいい一日でした。

Odawaracastle
大河ドラマ「風林火山」の中で、勘助と氏康がサザエを焼いて食べようとしていたのはここいらへんかしら…などと思いつつ、本丸より激写の小田原城天守閣。
現在の建物は復元されたものです。 

Odawaracastle2
おとな¥400で中に入れます。

以下の写真は天守閣の最上階からの眺望です。
建物から手すりのついたベランダのようになっている場所に出られるのですが、わたしは高い所が苦手なので、謹んでご免こうむりました。
よって、屋内の窓際から撮影。いまいち開放感と迫力に欠けるのは、わたしがチキンだからに他ありません。

Odawarastn
正面やや右が小田原駅です。

Miurapeninsula
三浦半島方面。

Izuohshimaisland_2
この先に伊豆大島があるらしい。

ドラマの中で、(たぶん)CGで再現された当時の眺望のシーンがありましたね。
あれはなかなか感慨深いものがありました。
その割にスクリーンショットの画像を載せるほどの気概がなくてごめんなさい。どのDVDかもサッパリ見当がつきませんで、探し出す気力もありませんでした。

しかし、北条氏康はかっこよく描かれていて嬉しかったです。
じつは大河ドラマを観たのは「風林火山」が初めてでしたが、もう、あまりの面白さに夢中になってDVDを観ました。徹夜です、徹夜。ははは。

神奈川県民はついテンションが上がってしまう小田原城でした。

|

« 夢枕獏 「陰陽師 天鼓の巻」 | トップページ | こんどはマハラジャらしいよ。 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

そうか、北条なんですね。
西国に住んでおりますと、どーも関東以北のことはもひとつピンと来ておらないのでございます。

良い、お散歩日和でございますね。
いいなぁ。ワシもどこぞに出かけたいなぁ。
城は家から10分ですが、ちゃんと行ったことはございません。アハハ。

投稿: あきら | 2011年11月10日 (木) 15時43分

あきらさん、こんにちは~!

威張って言うことじゃありませんけど、わたくし歴史には真っ暗なのです。
たぶん神奈川県内で天主(復元ですが)がある城は小田原城だけなので(違ったらごめんなさーい)、石垣しか残っていない所よりは、城!って感じがして気分が盛り上がります。素人丸出しですね。アハハ。

天守閣四階のお土産売り場で、真田六文銭マークのキーホルダーとか買おうとしちゃってました。
節操が無いにもほどがあります。アハハハ。

でも、おでかけは楽しかったですぞ!
西日本は日没がゆっくりで羨ましいです。特に冬は。

投稿: Leek | 2011年11月11日 (金) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夢枕獏 「陰陽師 天鼓の巻」 | トップページ | こんどはマハラジャらしいよ。 »