« はたらくおじさん | トップページ | ハンチョウ5 第2話 »

2012年4月14日 (土)

ハンチョウ5 第1話 

「ツヨシしかっりしなさい」
昔そんなタイトルの漫画がありましたっけ。

なんだか「ハンチョウ」じゃないみた~い!
違うドラマ観てるみたいな気分…キャスト被ってるし。

今までだったらスルーしてたと思うようなことも、今回は言ってみたくなるのは違うドラマみたいだからじゃなかろうか。
結城刑事が人質になっちゃって、不問だなんてなー、とか。
美髪はわかるけど、束ねようよ、とか。(出た!お局根性)
桜井刑事なんてクスリ打たれて拉致されたりしてましたけど、何か?みたいな・笑。
水野刑事も美髪をたまに下ろしてましたっけ。

無駄にスタイリッシュだし、海外ドラマとか意識してるんでしょうか。
近代的なオフィスのテーブルが丸いのは、ああやってグルグル周って撮るカメラワークしたかったからなんだな、きっと。

ひとつの大きな謎をシリーズを通して追ってゆく、というのは、まぁ、悪くないけれど、事件は1話でまとめて欲しいような。安積の人情トークのエンディングでしみじみできないのは淋しいなぁ。わたし、「4」の8話でモト冬樹に「あなたには勇気があった」と言ったところで泣いたんですが…。刑事たちよりも事件の当事者たちに光が当たるようなドラマがいいな。真犯人を庇って嘘の自白、というパターンを使い果たしたから無理なのか…。

以前は気楽に観ていたものを、今回はそれだけ期待してるってことだと自分でも得心しているのです。相違点をあげつらうのは、馴染んだものが去り、新しいものに出会ったときにありがちな反応と思って静観します。(わー、わたしじゃないみたい)

「木曜日の子供」はマザーグースですね。確か、「木曜日生まれのこどもは遠くへ行く」でしたかな。失踪とか誘拐とか、そんな事件なのかしらん?これが安積たちが特捜として召集された理由なのでしょうか。
なんだかふと「トライアングル」を思い出してしまった。ちなみに、わたし、あれ絶対に蔵さんが犯人だと思ってたアホです…。

それにしても!
あの部下たち本気でかわいくないなー。
組織の歯車になるのが大人とは言わないけどさ、ちょっと子供っぽい感じがするなぁ。「子供じゃないんだから怒鳴らなくていい」って言ってましたけど…sigh

ピン子さんは「セミレギュラー狙ってるから」とおっしゃってましたが、ほんとにそうなりそうな予感です。

|

« はたらくおじさん | トップページ | ハンチョウ5 第2話 »

佐々木蔵之介」カテゴリの記事

映画・TV」カテゴリの記事

コメント

結城刑事の”先走り”は、この先もガンガン発揮されそうですよね~。
「待て」に従わないし、安積の指示も最後まで聞かずに電話切るし!
水野刑事はメイド姿も印象的でした♪「デカいメイドや…」

外観ボロボロなのに無駄にスタイリッシュなお部屋は「本庁は金持っとんねんぞ」的に感じました。
そして、ああいうお部屋でこそ、安積は人情トークのエンディングをやらかすと思ってます!

投稿: カリコ | 2012年4月14日 (土) 07時31分

「わたしは犬じゃありません!」って…どんな部下なんじゃ。
これから徐々に信頼関係を築いていってくれることを期待します。たのむよ~。

スタイリッシュもいいけど、あんまり小難しくすると、年配のファンはどう思うかな、とか老婆心ながら。や、これは年配のファンを見くびった発言でしょうか。杞憂なら本望です。
漠然と「はぐれ刑事純情派」みたいなのを目指してるのかと思ったら全然方向違いでした。ははは。なんでわたしがドラマの行く末を気にしてるんでしょうか。

投稿: Leek | 2012年4月14日 (土) 15時18分

>Leekさん、カリコさん

「待て」もできないなんてポン太以下ですね。
いっそ、ポン太とピン子を部下にするといいと思います。

投稿: 凡子 | 2012年4月15日 (日) 11時32分

ポン太はいいけどな~。

しがらみを含めた組織というものの中で、自分の職務をまっとうする、それが安積剛志の魅力のひとつだと思います。
「特捜」というと、わりと自由な感じがしますけれど、どうなんでしょうね~。
ただいま第2話を録画中。。。

投稿: Leek | 2012年4月16日 (月) 20時45分

仕事から帰って5の録画見ました。
人数減ったのに出番少ないような…。
小澤警部補(すみません、役名が覚えられません)
がハードボイルド路線なので、安積の人情派なところが際立ってきてるかな、という感想。
今までは説教が始まると見ていて何気に気恥ずかしかったのが、
今回エラく説得力があってちょっと鼻から涙が出ました。
係長でもハンチョウでも好きに呼べというのも、らしくてエエと思います。
じゃ、私は「座長」で。

投稿: 凡子 | 2012年4月16日 (月) 22時53分

絶対ポン太とTeam組みたいはず(笑)

ネタバレに注意しながら、私2話で色々うれしかったです。
ラーメン食べる安積の手は震えてなかったし。←ヒドイ

投稿: カリコ | 2012年4月16日 (月) 23時24分

凡子さん
わたしの友だち(←亀梨和也ファン)は「ハンチョウ」はクサイから観てらんない、と言います。確かに、と思いつつ、わたしはクサイのに強いのか、わりかし大丈夫です。
それよりも、随所でちっちゃい笑いをとろうとするところが観ていて気恥ずかしかったのですが、今回「5」はそれが無いので快適です。このまま余計なことしないで真面目にやっていただきたいです。

カリコさん
カリコさんとおんなじ意味かわかりませんが、わたしも2話は嬉しかったです。
態度の悪い部下がいると、安積さんがとっても引き立ちます。部下が上司想いだったこれまでと違って、そこがとても新鮮で沸き立つものがあります。

投稿: Leek | 2012年4月17日 (火) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はたらくおじさん | トップページ | ハンチョウ5 第2話 »