« Philadelphia Road-the Best of the Bacon Brothers | トップページ | ハンチョウ5 第5話 »

2012年5月 8日 (火)

ジンの兄貴

「名探偵コナン ドラマスペシャル 工藤新一の復活!黒の組織との対決」より。
Gin

以前、あさイチに出演なさったとき、同窓生のみなさんが「要領がいい、とにかく要領がいい」とおっしゃっていましたが、じつは見えないところで一生懸命に頑張っていたりしたのかもしれません。ただ周りにはサラッとやっているように見えるだけで。

実際のところは知る由もありませんが。

真ん中っ子は要領がいい、って言いますでしょう。
わたしも3人姉妹の真ん中なのですが、そう言われると「そうかなー、や、でもなー」と複雑な気持ちになります。
要領が悪いよりもいいという理屈もあろうが、だいたい要領いいって、素直な褒め言葉じゃあないでしょう。
まぁ、わたしのことはさておき、苦労を表に出さないのなら、それはそれで佐々木さんはカッコイイと思います。

そして、連載18年を経ても黒の組織の謎は解明されていないらしいです。

|

« Philadelphia Road-the Best of the Bacon Brothers | トップページ | ハンチョウ5 第5話 »

佐々木蔵之介」カテゴリの記事

Illustration」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
素晴らしい出来栄えのジンを拝見しながら
数日前にDVDで見た、アキハバラ@DEEPと重なりました。
ヅラつながりで・・・(+_+)

内容の一部が自分には、今までで一番衝撃的でして・・・
しかもあのブルマさんは
たぶん、ヴァンプショウの松尾さんでしたよね。
おおおおっ・・・・。
ともあれ常に「頑張ってるんですよ」の蔵さまの
過去作品を見る蔵漬けの自分です。


我が家の次男も真ん中です。
確かに一番頑張っているような感じするんです。
一般に真ん中は要領がいいと確かに言われがちですよね。
次男を自分から見ると要領というより
一番、人間関係に練れている・・・
努力の賜物だなぁ・・・という表現になります。

自分がやりたいこと、前進することに集中していると
異性もどうでもいいほど全力投球するのではないか?なんて次男を見ては
蔵様を妄想してしまう自分です。(←一緒にするな)

青春中の次男はよく「女心はわからない」とか母につぶやきます。「男心もだよ」と答えますが。
面倒なのわかるけど。(笑)
気づけば長文・・・失礼いたしました

投稿: むーぽ(mu-po) | 2012年5月 8日 (火) 11時12分

むーぽさん
わたしも未見の過去作品がまだまだあって、なかなか追いつきません。が、ゆっくりチビチビ味わうのもいいか、なんて最近思っています。
(そう言えば、Mの悲劇どうでしたっ?)
アキハバラも後回しにしていてまだ観ていないのですが、むーぽさんのヅラ発言で俄然観る気が湧きました。こんど借りてきます!
ちなみに今週、わたしは喰いタン(vol.3だけ・笑)借りてきてます。まだ観てませんが♪うっしっし。
嗚呼、文化的生活は愉し。

次男くん、真ん中なのですね。
>一番、人間関係に練れている・・・
これはすばらしいですね。
身近に解ってくれる人がいるというのは、かけがえの無いことですね。

上と下を見て育つのですもの、ね。
真ん中は摩擦を回避する術に長けている分、自分を押し通したりするのをためらいがちかも。
蔵さんが俳優をやりたいって決心したのは、相当な覚悟だったでしょうねぇ。当たり前ですが。

女心に悩むなんて、次男くんビバ青春!
過去作ハシゴの我々も今が楽しい盛りかも~。

投稿: Leek | 2012年5月 8日 (火) 11時57分

私もアキハバラ後回しでまだ観ていないというか、未見作があり過ぎて全然追いつけてません~

同窓生から「とにかく要領がいい」言われるのは、私「そりゃ言われるわ」でした。
だって、兄さん卒論を同級生に任せてインド旅行ですよ~?
自分のを書いてから兄さんの分まで書いてあげた同級生の方、すごいです。

それを置いても蔵さんは鳥みたいに「何考えてるか分からない」風貌だから、頑張ってそうに見えないのも仕方ないかも。
鳥はめっちゃ命懸けで羽根を使って飛び立つけど、すごく軽々気持ち良さげに見えますもんね?
飛べない人間はその「飛ぶ」姿だけに見とれてしまうものです。

中間子さんは、友人や自分の弟を見てると、自分がやりたいこと、前進することへの集中力がすごいですね。
摩擦を回避する術に長けているということは、その分回避に労力を注いで磨耗してるんではと思う程、彼らは極純で繊細でした。
そのくせ「自分のやりたいこと」を諦めたりブレたりしないのは、小器用に自分を誤魔化せない極純ゆえなのでしょうか。

投稿: カリコ | 2012年5月 8日 (火) 21時38分

Leekさん こんばんは~。
Mの悲劇ですかぁ・・・。
うーーーん。先週まとめて見ました。

個人的にはそこまで恨む理由に共感できず
最後の盛り上がりのシーンで蔵さまの白熱の演技にも関わらず
だーだーと涙と鼻水が流れるさまを見ていて冷静になってしまった自分がいました。
全体にみなぎる狂気のまなざしには、もーったまらんぜよ!でしたよぉheart02

わたくしは、これから県庁の星、おにいちゃんのハナビ、
20世紀少年最終章(シリーズ見る気がせず、ちょっと勇気が必要)、
踊る大捜査線MOVIE2が手元にレンタルしてありスタンバイ中です。

今後、少しずつ、見たもの読んだ原作などについて忘れてしまう前に自分の覚書として
ブログに残してみようかな~と思っています。
今後楽しみにしているのは、砂の器です。
UDONは、あまりにちょい役すぎて気づかないほどで衝撃でした。( Д) ゚ ゚
久しぶりに見た、電車男の蔵様・・・素敵でした。メガネ・・・好きですぅheart04
Leekさんの描かれていたご夫妻に感動
とがった唇・・・・うううぉぉぉぉぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

投稿: むーぽ(mu-po) | 2012年5月 8日 (火) 22時38分

カリコさん
卒論の話って本当だったんだ~。っていうか、人に書かせたんだ・笑!それはすごいですねぇ。何があったら人の分まで書いたりできるんだろう…。

蔵さんの場合は「愛されるタイプ」ですね。
商人の息子だし、挨拶基本、目配り気配り手回し根回しが行き届いて、腰も低いし、年長者からも可愛がられる感じだと思います。勝手に。
なるほど、優雅な白鳥が水中で必死に水を掻いているのにも通じますか。やっぱり鳥なんですよ。(ん?)

摩擦はねー、回避する術に長けざるを得ないんですよ。上は親に反抗するし、下はワガママだしで。状況がそうさせたりすることも、あると思います。(中間子の弁)

投稿: Leek | 2012年5月 9日 (水) 05時41分

むーぽさん
ご感想ありがとうございます!
あのドラマ、ドラマ自体はグダグダだったことを忘れてました。エンディングがまさかの夢オチ…。
わたしは蔵さんの明が大好物で、ああいう冷たい怒りを秘めた身勝手な男をまた演じて欲しいなと思っています。熱いんじゃなくて、冷ややか~なやつ。

むーぽさん、絶賛チョイ役祭りでも開催中なんですか?すごいつらくて楽しそうです。苦しくて面白そうです。祭りに参加したいくらいです。
でも、20世紀少年はイイと思うんですが。もちろん、お好みもおありでしょうが。
「サマータイムマシン・ブルース」は映画自体も面白くて熱烈推奨いたします。

みちことひさし、わたしの描いたものなぞ忘れて観てくださいね。ははは。
わたしもメガネの蔵さん大好きです。
そしてブログ!できたらぜひ教えてくださいね~。

投稿: Leek | 2012年5月 9日 (水) 06時03分

おはようございまーす。
今日は代休なので、のんびり蔵様漬けの一日にするのでーす。(家事放棄?)

>カリコさん
「鳥」に釘付け・・・
卒論話・・・そうなんですかぁ^そうなんですかぁ・・・ああ、そんな過去のこと聞けて嬉しいです。きゃーきゃー( ^ω^ )
そしてアキハバラ@DEEP
鳥でしたよ鳥!!!(・.・;)はじめっから衝撃でした

>Leekさん

絶賛チョイ役祭・・ぷぷぷup確かに開催中ですね。
サマータイムマシンブルース!
昔見てわたしも好きな作品です。瑛太君も好きなんで。もちろん蔵様萌えで、再度見ましたよぉ!
作品は、ネットから空きがあるものから借りているので順不同状態です。
20世紀シリーズおびえていましたLeekさんおすすめなら見ることにします!
基本、ホラーやグロやアンハッピーが苦手な自分なんですが(感情移入深いタイプなものであとが大変になる)
蔵様に惚れて、そんなこと言ってる場合じゃなくなりました。なんでもOKであります。

エネルギーが爆発しすぎてつい長文になってしまうのを
自己処理せねば・・・ということで。
他所で猫ブログは開設していたんですが
蔵様関連のためgooブログを開設したばかりです。
http://blog.goo.ne.jp/mupotan

HNはmupotanとなっていますが
「むーぽ」で通称使用しています。

言葉づかいがまとまりなく、そのときによって丁寧だったり乱暴だったり
狂気だったりするかもしないかもしれませんが
あまりに一気に過去作品見ているので少しずつUPしたいと思っています。
最初の記事が・・・「究麺」ってどうよ!
そんなぐだぐだブログになりそうなんですが
つっこみどころ満載でお待ちしております。

投稿: むーぽ(mu-po) | 2012年5月 9日 (水) 09時26分

むーぽさん
サマータイム、ご覧になっていましたか。あれ楽しいですよね。害がなくて明るくて、ヒネリが効いてる映画、大好きです。
20世紀少年…え、いや、わたしは悪くないと思うのですが…。お好みを伺って、ちょっとかなり激しく自信がなくなってきました。
わたしは自分が苦手そうな蔵さん出演作を観るのには、専用の蔵モードをONにして乗り越えます。説明しよう!そうすると特殊フィルターの機能で他はあまり気にならなくなり、蔵さんだけに集中できるのです!(だから暗に頑張って観てねっていう)
ブログ、教えてくださってありがとうございます!
言葉遣いに一貫性がないのはわたしも同じで耳が痛いです。人格がいろいろある人みたいですが、自分でもよくわからないので、書けるにまかせています・笑。
こんど突っ込み、じゃなくて書き込みしていいですか~?

そして、蔵様(!)漬けのお休み、満喫できましたでしょうかhappy01

投稿: Leek | 2012年5月10日 (木) 05時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Philadelphia Road-the Best of the Bacon Brothers | トップページ | ハンチョウ5 第5話 »