« 加藤晶 | トップページ | ドラマ 「レベル7」 »

2012年5月29日 (火)

プラネット・アース

今朝、起きて台所に行ったら、食器棚の脇の壁にゲジゲジがいた。

咄嗟にどうしてよいかわからず、ファブリーズを噴霧したら、ポトリと落ちた。落ちたところが空っぽの洗い桶だった。やつは桶の中をぐるぐるしている。
夫が起きて来たので「洗い桶の中にゲジゲジいるからなんとかして」と言ったら、そのまま外に逃がしてくれた。どうもありがとう。
<知っ得情報>
ゲジゲジはステンレスの洗い桶の壁を登れない。

昼、雑草を抜いていたら、生垣にしているレッドロビンに毛虫を発見した。顔がニャッキ!にそっくりなやつである。竹ひごを持ってきて、そいつで突付いてポリバケツにポトリと落とした。きっと他にもいるだろうと思って、葉っぱの間を目を凝らして探していて、ふと手元を見ると、バケツを持ったわたしの親指まであと1センチというところまでニャッキ!が迫っていた。思わずバケツを放り投げてしまった。
<知っ得情報>
うちのニャッキ!似の毛虫はポリバケツの壁を登れる。

問題は、その洗い桶をもう使う気がしないことと、しばらく雑草を抜く気がしないことだ。
そしてニャッキ!似の毛虫はマイマイガの幼虫らしい。ドクガの仲間だけど毒はないらしい。でも、人によってはかぶれるらしい。結局どっちやねんと思いつつ、ものすごく写真つき解説のページにリンクしたいけど自粛する。

|

« 加藤晶 | トップページ | ドラマ 「レベル7」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゲジゲジも毛虫も嫌ですが平静を保って駆除出来ます。
ガはダメですガは!!!!毒があっても無くてもガはイヤ~~~shock
いついかなる時でも悲鳴を上げて、誰も居なくても助けを求めてしまいます。
与那国島には絶対行けません(ヨナグニサンという人間の顔より大きいガが生息。モスラのモデル)。

投稿: カリコ | 2012年5月29日 (火) 22時15分

わたしも蛾は最もダメです。
芋虫、毛虫、ゲジゲジなど、飛ばなくて、動きが遅いのは割りと平気です。いえ、イヤですけれど。
でも蛾はダメです。
息子は昆虫図鑑のオオヨナグニサンのページを開いて、わざと顔のそばに持ってきて「ウェーイ♪」とかやります。
あんまりしつこいとライダーキックしてやろうかと思います。(たまにします)
…男子って…。

投稿: Leek | 2012年5月30日 (水) 05時23分

基本、自分より小さな生き物(犬も、猫も、ハムスターも、イモリも)は愛でます
が・・・
ゴキさんと 蛾さんと 蚊さんと 蜂さんは・・・
勘弁してください派

各種虫さんたちも家庭内不法侵入の場合
基本的には、速やかに命あるままお引き取り願っております(外へ)
が・・・
勘弁派の場合は 成仏していただきます(ごめんね)bearing

あ・・・もうひとつ追加
今の地に住み はじめて知った生き物で
ムカデのような風貌で色は黒い「ヤスデ」というものです
これも勘弁派ですsad

投稿: むーぽ | 2012年5月30日 (水) 20時59分

足の無いものと多いものは一切合切駄目です。
顔より大きい蛾、顔より大きい…(失神寸前)
蜘蛛とくもの巣も大嫌いです
糸を出すものが嫌いです。
息子が小学生のころ
TVで「どんぐりには虫がわく」と言っているのを見て、そっと自分の机の引き出しを開け
「ほんとだ」と言ったとき
机ごと捨てようかと思いました。

投稿: 凡子 | 2012年5月30日 (水) 22時41分

できるならお互いに干渉せずに生きてゆきたい方々ですよね。

あと、カメムシもクサイのを放つので怖いです。洗濯物についてたりすると、ああ、どうしよう、と。まぁ、こいつはまだ昆虫然としているのでマシですが。
去年はハチが巣を作ったしなぁ。

あ~、どんぐりね、わきますよね。
白い、小さな芋虫じゃありませんか?
わたしのママ友は、前年の秋からどんぐりをキッチンカウンターに置いていて…以下自粛。

投稿: Leek | 2012年5月31日 (木) 06時00分

昆虫図鑑で「ウェーイ♪」…男の子ですねぇ…
それを阻止する為に、すっごい真剣な顔で、
「その写真な…触り過ぎたら刺されんねんで。手ぇパンパンに腫れる」って言ったら、そーっと閉じて、それからは写真に触らないように眺めてました、弟(笑)

あれはヤスデなのか、そうだったのか。毒のないムカデモドキ扱いでした。

どんぐり、うちのキッチンテーブルにも帽子を被った可愛いヤツが置いてありますが、わきませんでした?!
強烈な直射日光の当たる所に置いてあったからでしょうか。

投稿: カリコ | 2012年5月31日 (木) 23時31分

弟くん、かわいい!
残念ながら我が愚息にそんなピュアさは残っておらず。トホホ。

ヤスデって、数年に一度大量発生するやつですよね。列車を止めるくらいの。脚の生え方が違うんですよ、ムカデとは。って、動いてるときにそんなのなかなか目視で確認とれませんけど。

カリコさんちのどんぐりには虫がついてなかったんですね。虫がわく方が当たりなのか、わかない方が当たりなのか…。

投稿: Leek | 2012年6月 3日 (日) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 加藤晶 | トップページ | ドラマ 「レベル7」 »