« Monday's child | トップページ | ハンチョウ5 第10話 »

2012年6月12日 (火)

よしなしごと

起きて家にいる間じゅう、息子が「仮面ライダークウガ」のオープニングテーマを歌っているのをなんとかしていただきたいのだが、やめろとも言えないのでここで叫ぶ。
もう許してくれ。

のーふぃえー のーぺーん あいの~まえに~たつかぎり~
のーふぃえー のーぺーん おそれる~ものはなにもない~
かんぜんどくそう~ おれが~こえ~てやるぅ~
ちょうへんし~ん かめ~んら~いだ~ くうが~~~~

や、No Fear No Pain だと思うよ、ノー フィアー、ノー ペイン でしょうよ。
まったく、こっちが「ふぃえ~!」だよ。


2階の外壁に蜂がマイホーム建設してまして、ええ、無断で。
外国のシャワーヘッドみたいな、六角形の小部屋がいっぱいあるやつです。
ああ、これぞハニカム構造だねぇ。
‘蟻・ダンゴムシなどの不快害虫用’の殺虫剤なら家にあるのだけど、さすがに効かないよねぇ、やっぱり。反撃されたら恐ろしいし。
なので、ダイエーに蜂用殺虫剤を買いに行ったのだけど、
売ってなかった!

しょうがないので、食料品を買って帰った。会計時、わたしの後ろに並んだ女性が、カゴにいっぱいの梅干を買っている…。15センチ四方くらいのパックのやつを、ざっと20個×2カゴである。梅干的にはいったい何粒になると思ってるんですか。それとジップロック。
…気になる。
「あの~すみません、そんなに梅干いっぱいどうするんですか?」
って訊きたい!
けど、さすがに訊けなかったです。
その女性、黒の組織みたいな格好をしているんです。トレンチコートに帽子まで被って…ジンの兄貴かよ、っていう。
若いんです。
綺麗です。
でも梅干40パック。
気になる!
ふぃえ~。

|

« Monday's child | トップページ | ハンチョウ5 第10話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

坊ちゃん、クウガは君が生まれる前の作品じゃ…?(笑)
これ面白かったです。
完全な刑事物で、犯人が怪人なだけで。ほんでまた警察は意地でも「怪人」とは呼ばないの(笑)
一条刑事(←まだ憶えてた自分にビックリ)のファンでしたheart04

梅干40パック美人…どっかのお店の方であって欲しい。
うちの近所でたまに目撃…あっ、いえ、同一人物じゃなく(笑)、
つきだしに困って、けどお店のユニホームで行ったら感じ悪いかな?という気遣いで黒の組織化。
組織の人なら、それは自白剤なんです。一気に40パック食べたら命が…!shock

投稿: カリコ | 2012年6月12日 (火) 22時08分

坊ちゃん、ライダーならなんでもいいらしいです。
さっき、寝る前にパジャマのズボンを頭にかぶって「○○ちゃん(←髪の長い女の子の友だち)」とかやってました。疲れるです。

クウガは人気ありますよね。
確かにおもしろいです。ライダーが変身に戸惑いながら徐々に資質を開花させ強くなっていく、というのも新鮮で良いです。若き日のオダジョーの子犬のような魅力は文句無く眩しいです。その後の平成ライダー史を拓いた金字塔的作品だと思います。
一条刑事(葛山信吾さん)は「僕の歩く道」で香里奈と交際してましたっけ。

つきだしに梅干…めちゃくちゃむくみそうです。
たぶん自白剤ですね。
それか、海外に滞在する準備で、ジップロックに入れて持って行くのかなぁ、とか。
…謎です。

投稿: Leek | 2012年6月12日 (火) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Monday's child | トップページ | ハンチョウ5 第10話 »