« 家守 来たん? | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

2012年7月31日 (火)

家族、貸します ~ファミリー・コンプレックス~

「金曜ロードSHOW」で放送のドラマ企画第1弾。 
鴻上尚史氏書き下ろしの完全オリジナルドラマだそうな。
日テレの番組サイトはこちらだす。

なぜ観ようと思ったかって、それは玉ちゃんドラマだからですrock

そして田中麗奈さんと共演、記憶も新しい大河ドラマでのこの二人がとても良かったので「おっ♪」と思ったしだいです。
いきなり脱線だけど、大河で義朝(玉ちゃん)が由良御前(田中麗奈)に
「おい、そこの醜い女!」
と言ったのが忘れられません(笑)
義朝は良かったなぁ…わたしは完全に清盛を喰ってたと感じました。
ほんとに良かった。
由良はサ、ほんとに本当に義朝に惚れてたんだよね(涙)
小日向さんの為義も、家臣の鎌田父子も良かった。源氏のあの悲哀!お金持ちにはわかんないよねぇ。
玉木さんは大河のために体重を8キロ増やしたそうですが、時代劇の衣装ではイマイチわからなかったけど、このドラマでなんとなく…いえ、確かにそれが実感できたように思いました。

さて、「家族、貸します」ですが、田中麗奈さんがフレッシュでした。なんか、もう、すごくベテラン女優のイメージなのに(実際ベテランだ)、いつまでも初々しく、一生懸命で、「がんばっていきまっしょい」な感じがあるんだなぁ~。「ゲゲゲの鬼太郎」で猫娘を演じたときは「なんてぴったり!」と思ったけれど、色気が皆無だからかなぁ~。なんだか新鮮でした。この方の魅力は年齢とか性別なんかと別次元のものですね。いま何歳なんだろう…。

そして、竹中直人さんの死にそうな様子が真に迫っていた。ジャック・ニコルソンよりずっと末期のガン患者の演技が上手いと思いました。

玉木さんは、こういうエラそうで実は繊細な男が似合いますな。

肝心の内容については…上映シーンで泣いた。ま、不覚よね。
でも、たぶん、エンディングノートをビデオ撮影で記録して、それを編集して映画にして上映したら、大抵の人の人生で泣けるんじゃないの?
余命わずかとなったからといって、いきなり家族ごっこをしたいと思っても、それはちょっとムシがよすぎると思うのでした。
どんな未来も日々の積み重ねの延長線上でしかないのだから、と自戒の念を持って観ましたよ、ええ。
でも、思い通りに生きられない苦しさは解るし、想いの全部を伝えることは難しいから、後悔や本当の気持ちを伝えたいと思うこともありましょうや。
そこで擬似家族を設える必要があるかどうかは疑問だけど。

取り繕うための「家族」が必要な人がいるのは解る。家族を借りる人も、貸す人も非難する気は無いけど、専門のビジネスとして成立するのか、法的に問題はないのか、ちょっと気になりました。
そこはコメディだから!って逃げられちゃうのかしら。

|

« 家守 来たん? | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

映画・TV」カテゴリの記事

コメント

わたしも、みましたぁ~!好きな玉ちゃんだから(笑)
わたしも同じく思いましたぁ~・・・体重増えてたほんとだっ!って。
ほんとに上映シーン泣けましたね~。
竹中さん役の本当の奥さんや娘さんが悪く描かれていましたが、
そうされてしまうだけの生き方をしてしまったんだね~と切ないけどシビアに拝見していました。
この商売、本当にあるとは聞いていましたが
利用したよという話を聞いたことはないですね(言えないでしょうが)
蔵様が夫役にでも契約してもらえるなら?なんて今初めて不埒なことを思いついてしまいました。きゃぁ~~~っheart04
続編ありそうなドラマだなぁ~って思ったんですが、オリジナルなんですか残念coldsweats01
源義朝、NHK清盛より玉ちゃんの出番を増やして視聴率を上げようとしていたとどこかで記事をみましたよ
お気の毒ですが・・・やはり玉ちゃんをたくさん見たかったですもんね~think

投稿: むーぽ | 2012年7月31日 (火) 18時21分

お。
むーぽさんもご覧になりましたか。
これ、ケイ・ファクトリーさん制作だそうで。
たまちゃん、身体デカかったですよね(笑)
こういう商売、よく便利屋さん(なんでも屋?)で引き受けてると聞きますが、結婚披露宴の人数合わせくらいのもんだと思ってました。
あそこまでやるとちょっと…田中麗奈さんが「お父さん!お父さん!」とか言うのが「ひくわ~」という感じでしたcoldsweats01

大河も観てらっしゃいます?
玉ちゃんが観られないのは寂しいです。今後は牛若を心のよりどころにしますか…

塚っちゃんが超重要な役どころでビックリでしたね。
山本耕史さんの頼長や、安部サダヲさんの信西とか、不謹慎ながら死に方がすごい見どころで。みんなどんどん死んじゃうのがアレですけど、どうせなら印象的に散って欲しいものです。
そしてなぜか清盛には肩入れできません、わたし(笑)

投稿: Leek | 2012年7月31日 (火) 19時59分

私も見ました~
「金のためだけじゃない!」ってとこ、ぐっと来ました。

田中麗奈さんの「お父さん!」はうわーでしたが、ものすごく若い頃、末期ガンの叔父の看病を手伝った事があります。
娘さんの居ないお宅やったから、小さい頃からすごく可愛がって下さったので、恩返しのチャンスはここしかない、と行ってたんですが、そこここで実の娘と思われて、叔母はそれが嬉しくて辛い時期を乗り切れたと言ってくれました。
助けが必要な時は、レンタルもありなんやろうと思います。

そういえば、どっかの国でお葬式で号泣する「泣き女」って仕事もあったような(苦)

大河の牛若がどなたなのか楽しみです♪
実は実家の辺りはずっと平家の隠れ里と言われてたのが、
数十年前の再調査で源氏の里に訂正されたんです。
源氏なのに隠れてたってことは、義経に味方した人達やったんかなぁ~とロマン掻き立てられました。

投稿: カリコ | 2012年7月31日 (火) 22時05分

カリコさん
叔父さんも叔母さんも嬉しかったでしょうね。
なかなかできませんよ、若いお嬢さんが。
自分のことに精一杯な人は多いと思いますので。
ドラマのあの息子(正太だっけか?)は、家族思いのパパになるといいですなぁ。

義経は神木隆之介さんて俳優さんですって。(←例のごとく知らん)
政子のパパがエンケンさんだ~up

投稿: Leek | 2012年8月 1日 (水) 06時04分

>Leekさん

こらこら、神木隆之介くんは
「ともだち」の子供時代ですよ!

投稿: 凡子 | 2012年8月 1日 (水) 11時04分

神木隆之介くんは嬉しい~heart04ありがとうございます♪エンケンさんも好き♪

Leek先生、神木くんは「アギト」のラスボスでしたよ(笑)

「トモダチ」はねー、友達も「ほんま少年時代はあんな感じやんたんやろうねえ?違和感無かった!」って言うてくれて、
「そやね~あんな子やったんかな~shine」ってうっとりしてたんですけど、
今年初めてはなまるの写真見て…………ちゃうやんっっ!!coldsweats02

投稿: カリコ | 2012年8月 1日 (水) 20時37分

>「ともだち」の子供時代ですよ!
あーあー!あー…あー?
うーむ、あんまり思い出せません…

アギトはまだ観ていないんです。
いま母子で響鬼に猫夢中です。(轟鬼LOVEheart

神木さんて、実は今とっても旬な俳優さんなんですね?
「霧島、部活やめるってよ」なんですね。
で、そのためか先日放映された「妖怪大戦争」を録画して観ました。(響鬼の影響で息子が妖怪に目覚めた)
おっ!トモダチ少年期がなんとなく脳裏に蘇り。
すげー透明感。
かわいー。
でも、今と全然違いますよね!?
別人ですよね?
もう大混乱。

投稿: Leek | 2012年8月 2日 (木) 05時54分

ぎゃー!ごめんなさい!!
すんごいネタバレしてまいました(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
忘れてーー!

神木くんはずっと旬な俳優さんですよ♪
えーと、ジブリの「千と千尋の神隠し」の坊の声優さんを務めたり、すごいです。

投稿: カリコ | 2012年8月 3日 (金) 19時51分

神木隆之介=佐々木蔵之介
20世紀では小学生時代はフクベエ。
この子も違和感なかったです。
番宣で蔵之介本人の少年時代を再現されてて
それが関西弁をしゃべり、わんぱくで
すんごく可愛かったです。
神木くんは中学生時代のトモダチ。
そしてフクベエではあり(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
一瞬二人のアップがかぶるとき
ほんに違和感なかったです。
高校生になると男子校に行って「はなまる」になるのですね。驚愕だ。

投稿: 凡子 | 2012年8月 4日 (土) 11時16分

そんな番宣あったんですね?
けど、考えたら巧妙なトラップやな~>関西弁しゃべらせる
「なんでやねーん!」とか言うてるところ見たかった!

神木くんは生まれつき体が弱くて、親御さんが
「生きてる姿を残したい」と劇団にお入れになったのだとか。
超能力者や殺人犯などエキセントリックなお役が多かったけど、元気で明るいお役もこなす青年に育ってくれて嬉しいです。

投稿: カリコ | 2012年8月 4日 (土) 23時20分

おかげさまで、神木さんはお顔も名前もばっちりインプットされました。
次にお見かけした時に彼だと気づく自信があります。
わたしにとっては珍しいことです。
みんなどうして若い俳優さんをよくご存知なのでしょうか。覚えられるのでしょうか。
わたしはもう、僕スタの付き人君のお顔も名前も忘却の彼方です。ごめんなさい。

投稿: Leek | 2012年8月 5日 (日) 06時12分

SPECの神木くんはともだちよりもSPECが上でした。
良かったね、Leekさん!
ワタシも僕スタの彼はもはや顔だけです。

20世紀の番宣は、くらさんが無精髭なことが多くて、
オルトロスとかぶってたのかな~。

出演者が一人づつ「自分の少年時代」の思い出を再現フィルムで公開、
という短い番宣らしいでした。
今日は石塚さん、今日は唐沢さん、みたいな。

くらさんは2回あって1回は
子供時代自転車に乗って友達とぶつけ合ったり
蹴り合ったり、
最後に残ったもんが勝ち!という暴力的な遊びをしていたという。
「負けた記憶がない」というような話で
それをフクベエくんが得意満面でやってました。
実際くらさんは蹴る真似をしたりするんですが
その顔がいかにもガキ大将的で可愛かったです。

2回目は
縁日で買ったヒヨコを飼ってた、という話。
逃げるヒヨコを追いかけるのが好きで
いつも逃がして追っかけてたら
床下に入って出てこなくなった。
お母さんがキャベツを刻んでくれると
その音で出てきて食べてまた隠れる。
自分でエア千切りをして音を出し
ヒヨコが騙されて出てきたところを
捕まえたという、しょーもない話。
フクベエくんが
「つかまえたで!」とこれまた得意満面。
可愛かったです。

投稿: 凡子 | 2012年8月 5日 (日) 10時30分

僕スタの彼は「ビンタされまくった子」としかメモリー割いてません。
SPECの神木くん、良かったですねーheart02

20世紀の番宣ありがとうございます♪
そっかー20世紀なら、めっちゃ掛け持ちOKですわな(笑)

きっとくらさん、付き合ってくれる仲間がいたら、
今でも自転車のぶつけ合いしたいんやろな!smile
得意満面(笑)子役のフクベエくん、大興奮やったことでしょう。

投稿: カリコ | 2012年8月 5日 (日) 18時22分

兄さんの少年時代のお話、ありがとうございます。
あぁぁ、男子って…。(遠い目)
そしてSPECの神木さんがとても良い、ということをインプットしておきます。
イザというときにアウトプットできるかわかりませんが。

投稿: Leek | 2012年8月 9日 (木) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家守 来たん? | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »