« Toru | トップページ | Taka #6 »

2012年10月17日 (水)

蔵さん周辺ムダ話

こんにちは、‘パティオ池鯉鮒’の読み方がかわからないLeekです。

原宿ネストカフェやっと観ました!

ネストカフェっていうか、ゲスト出せ!って感じでしたが、ミッキーのTシャツが可愛かったのでヨシ。
ちなみに、ここで言うミッキーとは、ミッキー・カーチスのことではない。念のため。

あきらさんちで教えていただいた産経のweb記事を読む。
やっぱり、つらくてハードなのがお好みなんだわね、と思う。
結婚してみたら毎日「思い通りにならない現場」で、「ダメだし」いっぱいもらえたりするよ、たぶん。
まぁ、実際にそんなことになったらショックを受けるであろうことを、先日身をもって学んだのだから、軽口もたいがいにしておけ自分。
でも幸せは願ってるよ。ほんとだよ!

もう真面目に書く!

つらくてハードと言うと、わたしは去年(だったかな?)の上方漫才コンテストを思い出します。蔵さんがゲスト審査員なさったやつです。確か「チャレンジド 卒業」の時期でしたか?
決勝の審査で、蔵さんと内海桂子(好江?)師匠のお2人だけが「さらば青春の光」に軍配を挙げましたね?
それね、わたしも「さらば青春の光」のほうが良いと思ったので嬉しかったです。
他の審査員は全員、対戦相手に票を入れてました。
対戦相手のスーパーマラドーナ(←いま調べた)は、確かに笑いは取ってたかもしれない、けど、持ち時間が(7分?8分?)すごく長いコントで、歌を歌った時点で「チガウ」と感じてしまった。時間稼ぎ感満載。
わたしぁお笑いのことには疎いけど、でも、さらば青春の光の「船長&店長」コントのほうが純粋におもしろかった。
そして、厳しいところに自分の身を置いてる感じはすごく伝わってきたので、蔵さんの評価に大いに頷いたのでした。
そして蔵さんがそういう評価をしたのも大いに納得、なのでした。
ラクしない、常に挑戦、かっこいいです。

わたしは今日、美容院に行くよ!
もうすぐ「こんばんは、父さん」観に行くんだもん!
パーマネントやカラーに挑戦!…はしないで、たぶんただのカットだけど(笑)
待ってろよ世田パブー!
かかってこいやー!(←ワンオク風)

|

« Toru | トップページ | Taka #6 »

佐々木蔵之介」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

兄さん舞台でも映像でも「思い通りにならない現場」で、
「ダメだし」いっぱいもらってはる(←インタビューより)から、
家も「思い通りにならない現場」「ダメだし」は辛いわ!
と…ゆうことかしらねぇ(笑)

かかってこいやー!は私的に元レスラーの高田延彦。

投稿: カリコ | 2012年10月17日 (水) 22時12分

まぁ、そういうことなんでしょうねぇ(笑)

投稿: Leek | 2012年10月18日 (木) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Toru | トップページ | Taka #6 »