« 「Napoleon Dynamite」 | トップページ | イケイケ鉄馬 »

2013年2月18日 (月)

MUSICA 2013 03 Vol.71

「ONE OK ROCK  AL『人生×僕=』最速インタヴュー!」です。

インタビュアーは鹿野淳さん。
メンバー4人のソロインタビューです。

一通り読んだ感想としては…「早くアルバム聴きたい」です。
PFの動画でも今回のアルバムは重いって言っていたけど、重いってどんな感じなのか漠然としていてあんまりイメージできなかったのだけど、ぼんやりとわかってきたような感じがする。
聴いてみないとなんとも言えないけど、Takaが今そういうシリアスなものを作りたい意欲に燃えているんだろうな。そんで、伝えたいんだろうな、というのはわかった。
そしてまた、ファンにもっと能動的なものを求めていることも。
「燦さん星」という歌の一節を思い出したよ。

何かを突き付けられてる毎日なら 
日々の努力で  何か突き付ける毎日に変えればいい

今まさに、ものすごい突き付けられている感でいっぱいなんですけど!
さあ、大変だ!
どうしよう~。
なんだか焦る。

そんな中でもRyotaのインタビュー読むとホッとする(笑)
感覚が普通の人っぽくて。(←ほめてます大事です)
あと、Toruのバランス感覚と、俯瞰で物事を見てるようなとこ。
さすが!リーダーだね!頼りにしてます。
Tomoくんは…楽しくやってくれたらそれが一番です。

たぶん、今までと180度違うことは無いんだと思う。
今までも普遍的に持っていたメッセージのひとつが顕著になったんだろうな、と思っているのだけど、どうでしょう。
早く聴いてみたいです。

ところで、全米デビューってどうやったらできるんだろうね?
アメリカのレーベルでCD出せばいいのか?

最後に、雑誌の内容からは脱線してしまうけど、鹿野さんがONE OK ROCKを解説する動画がとてもいいのでご紹介させていただきたく。

中高生だけじゃなく、おばさんも活力を貰ってます(笑)
あー、寒い。面倒くさい。やりたくない。
でも、ワンオクの音楽が聴きたくて今日もウォーキングに行きます。
まぁちっちゃいんだけど(笑)

|

« 「Napoleon Dynamite」 | トップページ | イケイケ鉄馬 »

one ok rock」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「Napoleon Dynamite」 | トップページ | イケイケ鉄馬 »