« 四萬打謝恩リク絵 第1弾 | トップページ | MUSICA 2013 03 Vol.71 »

2013年2月16日 (土)

「Napoleon Dynamite」

邦題は「バス男」。
みんな言ってることだけど、それでも言い尽くせないほど最悪な邦題。
原題が「Napoleon Dynamite」。

この作品、わたしはとっても好きでした。

深夜放映を録画して、期待もせずに観たのだけど、とてもよかった。
特に予備知識もなかったのがよかったかも。
単なるバカ映画ではないと思うし、もしかしたらコメディ映画ですらないかも。
たしかに可笑しいのだけど、なんか観ていて気分がいいんだよ。
しかし、当たり前だけどダメな人にはダメだろうな(笑)


確かにナポレオンはダサいし、イケてるとは言いがたい。
嫌なことはあるし、嫌なやつもいる。でも、そいつらも底抜けに意地悪くはない。陰湿さがなく、むしろ彼らも同じように普通に頭悪そうで鈍い。人格を否定して傷つけるようなことはない。

そしていちばんステキと思うところ、ナポレオンに卑屈さがない。
むしろ気高さを感じるほどだ。
それはとても大切で尊いものだ。
ナポレオンだけじゃなく、出てくるみんな卑屈じゃない。
確実にみんなどっかヘンなのに!
イジケ感が皆無。
馴れ合いもナシ、押し付けもナシ、説教もナシ。
突き抜けるほどの自分らしさで青春時代を過ごせたら、こんなに素晴らしいことはない。
こっぴどく人を傷つけたりしなければ、自由でいていい。
居心地のいい映画だった。

そして、ダンスシーンでは不覚にも感動までしてしまった。

ナポレオンを演じたのはジョン・へダー。

Napoleon_2

興味があって観そびれていた「俺たちフィギュアスケーター」借りてこなくっちゃ。

|

« 四萬打謝恩リク絵 第1弾 | トップページ | MUSICA 2013 03 Vol.71 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Illustration」カテゴリの記事

コメント

なつかすぃ!
これ、面白かったなー。
フィギュアスケーターも面白かったけどバカすぎてねー。
(そいえばウィリアム・フィクナーが出てました)
それに比べたらバス男の方が純粋に感動できるっす。
で、ジョン・ヘダーも面白いけど
ペドロだっけ?メキシカン系の友達がまたいいのよね。
この人のおすすめがあって、
日本公開されなかったけど
全米で人気を博したコメディ
エンプロイー・オブ・ザ・マンスという映画がありまして
とっても見たさに字幕もないDVD買いました。
コストコみたいなスーパーで月間No.1店員を争うお話なんですけど、
デイン・クックとダックス・シェパードがライバルでレジ打ちパフォーマンスを競う。
それぞれ相棒がいてダックスの相棒がペドロなんです。
すんごい面白かった。
でも日本版、出てないと思うです。惜しいです。

投稿: 凡子 | 2013年2月16日 (土) 21時01分

面白いですよね~、これ。
ペドロいいですよね~。女子誘うのにケーキ焼くの(笑)
フィギュアスケーター、借りてきたョ!まだ観てませんが。まぁ、ウィル・フェレルな段階でもうバカ映画決定ですね。大丈夫、耐性あるので。
フィクナー出てるんだ!うわー、儲け~smile


「エンプロイー・オブ・ザ・マンス」も面白そうですね!
凡子さん、コメディもいける口なんですね!
これマット・ディロンが主演なんですか?

この前ブレンダン主演の「ハードロック・ハイジャック」観ましたが、そこそこバカバカしかったです。
ブシェーミがかっこよかったです。
最近どうも最後まで観れないことが多くて「モーターサイクル・ダイヤリーズ」も途中で投げ出してしまいました。
もうバカ映画しか観れない身体になってしまったのだろうか…。
あと最近観たので良かったのは「ゴーン・ベイビー・ゴーン」でした。監督のベン・アフレックさんに、今までケツアゴをバカにしてきたことをこの場を借りてお詫びします。ごめんな!この作品、よかったわ!(←誰?しかもケツアゴ関係ないし)
ライアン・フィリップ主演の記憶喪失サスペンスも最後まで観たけど(凡作だった)、もう題名すら忘却の彼方…。

投稿: Leek | 2013年2月17日 (日) 09時23分

Employee of the Month
マット・ディロンは出てません。

この間会社の男子に「クラッシュ」の説明をしていて、
「親父の介護しながら悪徳警官をやってた・・・
マット・デイモンじゃなくて、ケビン・ベーコンじゃなくて・・・
どーしてもマット・ディロンが出てこなかった。gawk

最近見たコメディで最もキたのが
「宇宙人ポール」です。
実に面白かった!

ハードロック・ハイジャックも
ハンパに面白かったですね。
ぶれんが好きだったので見ましたが
とっても綺麗なロン毛とゆるんだ体に見とれました。(多分ヅラだろう)
その後アダム・サンドラーが売れましたが
あっしはどうも好きになれません。
ブシェミはいいですね。
情けなさMAX。

ベン・アフレックもいいケツアゴです!
なかなか新しいの見れませんが
デアデビルではカッチョよかったです。
この間密林で434円で売ってました(;д;)。

投稿: 凡子 | 2013年2月17日 (日) 20時30分

うっひょ~バカ映画祭!混ざりたいけど、全然見てないからまざれねぇ(涙)
けど、これだけ言わせて。
「バス男」=「電車男」の頃に封切った映画ですよね?
私見てないねんけど、CMのナポレオンのスーツ姿が記憶に焼きついてます!「あ、そういう映画か!」って一見で百聞なルックスやったから覚えてる!

しっつれいしました~dash

投稿: カリコ | 2013年2月17日 (日) 23時37分

凡子さん
ほんとだ、マット・ディロン出てない…クリスティナ・アップルゲイトも出てない。
これ「めざせ!スーパーの星」と言う邦題でスターチャンネルで放映したみたいです。
「宇宙人ポール」面白そうですね。
宇宙人の外見に引きましたが、サイモン・ペッグ&ニック・フロストは評判良さそうです。

アダム・サンドラーはちょっと中途半端な感じはしますね。色男系も捨てきれず、ベン・ステイラーのように知的でもなく、ウィル・フェレルほどバカっぽくない。


カリコさん
や、「ゴーン・ベイビー・ゴーン」はバカ映画じゃありませんよ、念のため。
そうです、バスなんて全然関係ないのに、冒頭にバス通学してるシーンがあるだけなのに「バス男」orz
しかも、ナポレオンはオタクじゃないんですよ!
困った邦題に「26世紀青年」ゆうのもあります。
これも、邦題が台無しにしてるパターンのコメディみたいです。
凡子さんお薦めのペドロの相棒ダックス・シェパードが出てます。
観たいような戻って来れないような(笑)

投稿: Leek | 2013年2月18日 (月) 10時30分

うへー、★チャンネルで・・・。
そうなんだ、知らんかった。
ちなみに26世紀青年は見ました。
これ以上ないくらいバカでした。
オーウェンの弟ルーク・ウィルソンが
タイムスリップして未来に行っちゃうんだけど
未来の人間が皆すんごいバカになってるという。

>凡子さんお薦めのペドロの相棒ダックス・シェパード

これ、私のお薦めがペドロなのか
ダックスなのか迷うところですね。
実際どっちもお薦めですが。

サイモン・ペッグ&ニック・フロストは
イギリスっぽいブラックユーモアがありますね。
ゾンビ映画のパロディ
「ショーン・オブ・ザ・デッド」も
おまわりさんものの
「ホット・ファズ」もなかなかのもんでした。
宇宙人ポールは声がセス・ローゲンなのがまた
ぴったりで。
最後の最後まで笑わせてくれますよ。

カリコさん

大きな声でいえませんが
私「電車男」より先に「バス男」見ました。
だって、当時「電車男」に
夜中にこっそり2ちゃんねるに萌えるメガネかけたかっこいいリーマンが出てるなんて
知らなかったんだも~ん。

投稿: 凡子 | 2013年2月19日 (火) 00時22分

凡子ねーさん、どんだけコメディ観てるんですか!
26世紀青年、バカだけが避妊せず子ども作りまくってバカだらけの世界になる…って設定がすごすぎる…。

フィギュアスケーター観ました!
コメントは…特にありません!
つい2~3箇所声を上げて笑ってしまいました(うっかり)
ジョン・へダーはちょっと可愛かった。

投稿: Leek | 2013年2月19日 (火) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 四萬打謝恩リク絵 第1弾 | トップページ | MUSICA 2013 03 Vol.71 »