« ハンチョウ6 第3話 | トップページ | ONE OK ROCK アリーナツアー »

2013年2月 1日 (金)

バーン・ノーティス ~元スパイの逆襲~ season4

Michaelfiona_2

いや~よかった!
正直申し上げて、シーズン3がイマイチ楽しめず(というか、もうほとんどつまらなかったということ以外に思い出せない)、どうしようかと思っていたのですが、シーズン4はおもしろかった。
まあ、シーズン2の完成度には及ばないけどな!
でも、3のあとどうなるかと思っていたから安心して、嬉しい気持ちが大きいのだ。
←マイケルとフィオナ。似てないけど。男女の恋愛モノでこんなに胸がギューギューしたのは何年ぶりだろうか…(おそらくバーンノーティスのシーズン2以来かもだ・笑)
既出キャラの再登場も嬉しかった~。
シュガーとか、ラリーとか、ブレネンとか。欲を言えばまたブライも見たかったな~!ネイトはパパになるのか~。

わたしがこのドラマに感じてる魅力は大きく2つ。
1)マイケルのアクション
丸腰で羽交い絞めにされた状態から武装した2人組を瞬時に制圧するマイケル。
ラストエピソードの、ホテルの屋上での格闘は惚れ惚れしました。
2)マイケルとフィオナの関係
フィオナも元工作員で凶暴なんだけど、マイケルに対する恋心は本当に乙女チックで。ラスト、自決覚悟のマイケルの側に飛び込んで、弾が尽きたときの2人には本当に胸がギュッとしました。抱き合うでもなく、キスするでもなく、ただ手を握り合って泪目で見つめあうのが、たまらんかったです…。

あとは、チームワークと、スパイ活動のノウハウと、スリルと爽快感と。
マイケルは仕事のためにたびたび身分を偽装するのだけど、役に応じた演技も見もの。田舎者風や南部訛りの男、サイコ野郎や気弱なビジネスマンなど、ジェフリー・ドノヴァンの演技力が存分に生かされてニヤリとします。

もはや、メインストーリーの解雇の問題とその黒幕についてはサッパリついていけなくなってます(笑)これ、わたしだけですか?みんな解ってるのかな?
でも、もう、ラブストーリーとして観るのでいいです(笑)

本国ではシーズン6まで放送したのかな?
またしばらくしたらシーズン5もレンタルして観ようと思います。

|

« ハンチョウ6 第3話 | トップページ | ONE OK ROCK アリーナツアー »

映画・TV」カテゴリの記事

Illustration」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハンチョウ6 第3話 | トップページ | ONE OK ROCK アリーナツアー »