« ゴーグルブラック! | トップページ | 「坂道駆ケテ僕ハ」 »

2013年3月 5日 (火)

ハンチョウ6 第8話

あー、びっくりした。
油断してた。

「ハンチョウ」のくせにわたしを泣かすなぁぁぁぁぁ。

元気出せ結城。
刑事としてひとつ成長したな、ウン。

どうでもいいけど、蔵さんの冷ややかな眼差しがコワすぎなんですけどアレ放送して大丈夫?
マイナス40度の世界で心の臓が凍りつきそうでしたよ。
もうバナナで釘が打てそうでした。

防犯カメラをチェックしたコンビニ事務所の壁にあった張り紙が
「お店はお客さまのためにある」
だった。
…深いようなそうでもないような。

そして次週、久米島課長が被弾て…coldsweats02

|

« ゴーグルブラック! | トップページ | 「坂道駆ケテ僕ハ」 »

佐々木蔵之介」カテゴリの記事

映画・TV」カテゴリの記事

コメント

オレはあの冷ややかな眼差し、えがったheart04←M

投稿: カリコ | 2013年3月 7日 (木) 22時47分

や、わたしも冷ややかな蔵さん好きなんですけど、アレはなんか違ったです…。
目の表情に軽蔑を感じてしまって…安積が結城に向ける眼差しとしては…なんかちょっと、マジ怖かったです~sad

投稿: Leek | 2013年3月 8日 (金) 17時48分

>Leekさん&カリコさん♪

え、え?
どのシーンの眼差し?
結城が号泣してるのを影から見てるとこですか?

投稿: みぃ☆ | 2013年3月13日 (水) 00時07分

みぃ☆さん

いえいえ、結城が号泣してるとこは上司目線が戻ってきてよかったです。ホッとしました。

うーむ、どのシーン…何回かありましたけど、観直す余裕がないのでウロ覚えなんですが、片山家に最初に行ったときかなぁ。
あと、奥さんが俺たちを避けようとしていたのを気づかなかったのか云々、のとこもですかねぇ。
や、でも、わたしだけかもしれませんので、ええ。

投稿: Leek | 2013年3月13日 (水) 05時16分

や、やっと週末…今週は勤務時間長くてキツかった…

>片山家に最初に行ったときかなぁ。
>あと、奥さんが俺たちを避けようとしていたのを気づかなかったのか云々、のとこもですかねぇ。

そうそう、私はそこです。
あと、押上署内で「お前このヤマ降りるか?」の時。

私は「刑事は私情を挟むなかれ」という掟を無視する(そのことに結城は気付いてなかった)結城の目を覚まさせるために、飛びきり厳しく出たんやと感じました。
逮捕が遅れれば、それだけ片山が人生を仕切り直すのも遅れるから、不用意に苦しませていたかもです。

投稿: カリコ | 2013年3月15日 (金) 23時43分

わたしの場合はこの回の被害者が「逝ってヨシオ」だったので、勝手に結城の葛藤に共感しちゃいました。

いよいよ最終回ですね!
なんか、「6」はメンバーがなかなか揃わなかったりで…や、揃わなくてもいいんだけど、なんか急にそうなったけど理由はわからないみたいな感じがなんともモヤモヤですが、うまくまとまって欲しいものです。

投稿: Leek | 2013年3月17日 (日) 06時54分

ハンチョウ7では
いきなり7人になってたりしても
もう、別に驚かないです。

原作から遠ざかるハンチョウ。
ハンチョウの新刊「晩夏」読みましたが
今野敏せんせえも
なんかTVに影響されて
迷いがあるような気がいたしました。

私としては
「最前線」や「陽炎」のような
安積の魅力がきらっと光る短編が好きです。

投稿: 凡子 | 2013年3月17日 (日) 11時19分

凡子さん
「最前線」と「陽炎」、読んでしまいました。
ちょっと、どんな話だったかパラパラ見てみるだけのつもりが…(笑)
どちらも無駄の無い、小粒でもピリッとした山椒のような作品でしたね。
派手なことやヒネリのきいた謎はないけど(要らんし)、こういう人の心の細やかさをサラッと読ませてくれるの、いいですよね。

原作者が、まったく別物になったドラマに影響されるって、なんか不思議ですね(笑)

投稿: Leek | 2013年3月18日 (月) 10時23分

ねー。
陽炎の表題になっているお話がとても好きです。
運の悪い青年が間の悪い事態を重ねて
ビルの屋上に人質を連れて立てこもる。
アツいアツい屋上で
相手の高ぶった感情を見事に落ち着かせる
ハンチョウに惚れた。

いいお話やー。

投稿: 凡子 | 2013年3月18日 (月) 22時29分

そーそー!
そーそー!!!
あ、わたし今回「陽炎」と「最前線」表題作の2編しか読み返してないんですが、「陽炎」は実に良かったですね~!
なんかさ、すごいアツイこと言ったり、心に訴えるような感動的な言葉とか全然ないの。
でも、不思議と乱れた心が落ち着いて、ねっ。
あれ、いいですよね。
ああいうの、ほんとの大人の魅力ですよね。

投稿: Leek | 2013年3月19日 (火) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴーグルブラック! | トップページ | 「坂道駆ケテ僕ハ」 »