« They Might Be Giants 「Nanobots」 | トップページ | ハンチョウ6 第9話&最終話 »

2013年3月20日 (水)

そういえば、

このブログ、お絵描き機能がついているのでした。
ちゃんと使ったことないけど…使ってみようか。

Cocolog_oekaki_2013_03_20_05_39

「秘密」のへーちゃんです。
思いつきなので、手近にあったDVDのラベルを見ながら。
この下には胸にピッタリと寄り添う志田未来ちゃんがいます…(泣)

ゴホン!

…レイヤー機能もあってビックリ~。3枚までだけど。
なんか、新鮮でちょっと楽しいかも。
キャンバスサイズ変更できないのが力不足のわたしにはキツイですが(有無を言わせず常にこのサイズなのか…)
また描いてみようかな~。

|

« They Might Be Giants 「Nanobots」 | トップページ | ハンチョウ6 第9話&最終話 »

佐々木蔵之介」カテゴリの記事

Illustration」カテゴリの記事

コメント

文字見て もう涙出そうcrying
いやぁ~んん
>胸にピッタリと寄り添う・・・・
いやぁ~~~~んcryingLeekさんいけずやわ~
って・・・Leekさんも(泣)←なんですね、同じですねっ!良かった安心したっ!
準備したけど・・・DVDまだ見られないつらくて・・・。
往生際悪すぎ・・・。
初回見のときはレンタル思いきり早送りで完走した自分です。
ああ、また早送りになりそう。
鍛錬が足りんですね?(なんの?)胸が苦しくなってしまううぅ!

投稿: むーぽ | 2013年3月20日 (水) 18時56分

いやー例え蔵さんが演じてなくても「秘密」は「ひーーーーshock」ってなる作品ですよ。
私「秘密」は見返そうと思わないも…(ごめん)

いやいや、キャンパスサイズがこれで良かった!やー良かったっ(笑)
ええとこ取りですheart

投稿: カリコ | 2013年3月20日 (水) 20時00分

むーぽさん
ど、どうもすみません!
それほどまでにお辛いんですか…
いちど早送りでご覧になったなら、そんな鍛錬してまで観なくてもいいかもしれませんよ。

わたしも薄目で指の隙間から観たシーンもありました。
なんというか、俳優・佐々木蔵之介の、わたしが今まで見たことないような顔をたくさん見ることができて、平介という役を演じる蔵さんを純粋に興味深く思いました。
が!やっぱりファン心理は複雑でした。
理屈ぬきで、設定からして生理的に無理…。

カリコさん
ワイシャツの肩についたファンデーションを洗面所で洗うさまは、ほんとに怖かった。
コンビニでエロ本買う姿も(サラッと買えよそんくらいもう!)嫉妬に狂って盗聴する姿も、もう哀れで哀れでしょうがなかったです。
あの事故のせいでへーちゃんが閑職に異動させられたことが、なぜか心にグッサリ残っています。
見てはいけないものを見てしまったような、そんな気にさせられる金曜ナイトドラマでした。

投稿: Leek | 2013年3月21日 (木) 04時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« They Might Be Giants 「Nanobots」 | トップページ | ハンチョウ6 第9話&最終話 »