« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

フィギュアスケート 世界選手権 2014



録画していたエキシビションまで観ました~。
はぁ~、もうほんと素晴らしかった。
わたし個人としては、
トマシュ・ベルネル選手のショートとジェレミー・アボット選手のフリーの演技にとても感動しました。アボット選手は燃える氷のような、静かな情熱を感じて胸が熱くなりました。
ベルネル選手はエキシビションでも魅せてくれて、天地正しい日本ハチマキに泣き笑いです。
3回観て3回泣いてしまった(/ω\)

カロリーナ・コストナー選手も素敵だった。
ひとつの時代が終わるんだなぁという感慨を深くした大会でした。
競技生活を終える方々には本当にお疲れさまでした、ありがとうと申し上げたいです。

エキシビションの解説で、木原選手のスローを中国のハオジャン選手が見てくれたというエピソードがとてもいいなぁと思いました。
あと、リプニツカヤ選手のモットーが「我慢すること」で、金メダルを獲るには?と訊かれて「努力、努力、そして努力」と発言したのが突き抜けていると感じました。

ベルネル選手のフリーの演技後、観客への挨拶がCMで観られず残念すぎました。
フツーあそこでCMいく!?
あと、ケヴィン・レイノルズ選手の放送自体が無かったことにひどく落胆しています。
ショートで15位、フリーで10位、最終的に11位だったそうで、どこかの動画でチェックしようと思います。

あ~、今シーズンも終わってしまったな…。

| | コメント (0)

スーパー歌舞伎Ⅱ 「空ヲ刻ム者-若き仏師の物語-」

23日に観てきました。

たいしたこと書いてないけど、以下に感想。
ネタバレがダメな人はスルーが吉。
絵とかもあるので注意。

続きを読む "スーパー歌舞伎Ⅱ 「空ヲ刻ム者-若き仏師の物語-」"

| | コメント (4)

2014年3月20日 (木)

FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM

2013年のヨーロッパ&アジアツアーのドキュメンタリー映画を5月16日~ 6月5日までの3週間に限って

劇 場 公 開

するそうです!グハッ←吐血
や、わたしはさ、最初にこのサイトを見て、webで限定公開するんだと思い込んでましたが、PF動画観たらTakaが映画とか言ってるからすんごくびっくりしました(笑)
嘘みたい。
絶対観に行く。
でも、どこで観られるんだろうか…たぶんファンはみんなそれが気がかりだと思うよ。

確かに映画になるくらいドラマチックだと思うよ~!
いや、行ってないけど、行ってないから知りたいよ~!

監督は中野裕之氏。
「サムライ・フィクション」撮った方なんですね。
作品一覧を見て、テレビドラマ「お茶の間」を手掛けてらっしゃったのが「おお!」と思いました。

GW明けですね、めっちゃ楽しみです♪

| | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

とりあえず心の叫び

ザ・ノンフィクションやばかった。
マジやばかった。
わたしまだ観劇しとらんのに。
ああもう。

蔵さんかっこよすぎ吐血

| | コメント (7)

FOOL COOL ROCK!

いちおー載せておくか。
ONE OK ROCKの謎サイトFOOL COOL ROCK!
カウントダウン終了が19日(水)の正午くらいらしい。
…気になる!

| | コメント (0)

2014年3月16日 (日)

「ホビット 竜に奪われた王国」

そう言えば観に行ってきましたよ。

続きを読む "「ホビット 竜に奪われた王国」"

| | コメント (0)

Save Rock and Roll: The Young Blood Chronicles

2014.01.10記事
Fall Out Boyがアルバム「Save Rock and Roll」の全11曲を映像化するというThe Young Blood Chronicles、現在8曲までUPされています。
続けて観るためのYouTubeリンク、自分用メモです。

これ、はじめ観たときには別になんとも…というかむしろ、何やってんだかw くらいに思ってましたが、6曲目あたりからもう、最後がどうなるのか気になってきてしまい(笑)ぜひ見届けなければ気が済まない感じです。
メンバーの演技力に驚かされました。ジョーもアンディもすごい~。

ちなみに、終始バイオレンスです。拉致です拘束です。
流血に継ぐ流血です。スプラッシュー!
パトリックなんて早々に左手首切断されちゃいましたから。
苦手な方はダメです。

01、My Songs Know What You Did In The Dark (Light Em Up)

02、The Phoenix

03、Young Volcanoes

04、Alone Together

05、The Mighty Fall

06、Just One Yesterday

07、Where Did The Party Go

08、Death Valley

09、 Rat a Tat

10、 Miss Missing You

11、Save Rock And Roll


2014.03.16追記
9曲目の Rat a TatがUPされていました。
コートニー・ラヴの切れ味鋭く、さすがの存在感であります。
そしてついにジョーに続いてアンディまでもが…!

2014.06.29
完結まで観ました。
後味悪くないです。
音楽への情熱みたいなものを感じました。

| | コメント (0)

2014年3月15日 (土)

DIRTY OLD MEN

ちょっと試しに聴いてみようかな、ぐらいの軽い気持ちで1枚レンタルしてみたら、結構好きで、他のアルバムも聴いています。

immature(2007)

bud(2008)

accelerate(2009)

somewhere(2010)

Time Machine(2010)

GUIDANCE(2011)

doors(2012)

I and I (2013)

じつを言うと、とてもフェミニンというか、おとぎ話チックな感じもしたりして、猛烈に照れるとこもありつつ。(ラヴソングとか苦手なんだよ~)
自分じゃないみたいで、どうにも戸惑いを隠せません…今もって不思議なんですが、なんか好きなんです。聴いてて心地よい。
ヴォーカルもいいし、丁寧に作って大事に歌ってる感じが伝わってくるです。
きっかけが「弱ペダ」OPで、ああいう疾走感のある曲調を期待していたのですけど、「弱虫な炎」はむしろイレギュラーっぽい。(歌詞も原作コミックスからの言葉が使われていたりするし。そのぶん作品との一体感は抜群!)
でも、ぜんぜんガッカリしなかったし、新鮮な魅力を感じたよ。

5月7日にNEWアルバムBlazingがリリースされるらしい。
「弱ペダ」ED、I'm Readyのセルフカヴァーが楽しみです。

| | コメント (0)

2014年3月 4日 (火)

超高速な人々

「超高速!参勤交代」の映画キャストを似顔絵にするよ。
描けたらこの記事に積んでUPするよ。
湯長谷藩が全員揃うか!?

Kumogakuredanzou 2014.03.07
雲隠段蔵(くもがくれ だんぞう)
伊原剛志さんです。
凄腕の抜け忍v ワイルド~ぉ。

続きを読む "超高速な人々"

| | コメント (16)

What's this???

Whatsthis1
リビングに↑こんなものが落ちており。
水色のプラスチック。
はて?なんだろう??

続きを読む "What's this???"

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »