« 「超高速!参勤交代」トレイラー | トップページ | よっちん! »

2014年6月25日 (水)

映画「超高速!参勤交代」

観てきました!
以下、内容に触れていますのでご注意ください。

おもしろかった!

まぁ、つまんなくはないだろうなとは思っていたけれど、作品紹介のあらすじから受ける期待を超えられないということはままあることで。
この誰の心も掴むであろうキャッチーなタイトル!そして超高速で参勤交代するというインパクトを内容で上回れるか、少しだけ心配してました。
や、私自身は楽しめる自信めっちゃあったんですけど、世間の評判っちゅーか、なんか、そうゆーのが、ね。
みんなの期待が大きいと逆に心配で、そんな自分が不憫…わたし誰なの。

しかし、客観的に見てもまったく期待を裏切らなかったな~。
正面から飛び越えてきた。

小説をうまいこと切り取って、品よく温かくスッキリとまとまっていて、親しみやすかったです。
ドロドロしたところは端折りつつも、殺陣の流血具合や、お咲が手籠めにされた回想シーンなどはリアルで、その兼ね合いというか、匙加減が良かったな。
何か所かあったセリフのリピートも効いていて、巧かったなぁ。
江戸城のアクションも見ごたえありました。

佐々木蔵之介、かっこよかったな~。
蔵之介さんの良さがうんと出てたな~、と。
特に、「晴れれば、それはいい日」のくだりは、しみじみとした。
お咲の手首に軟膏を塗ってやる殿が、ほんとに愛おしく誇らしかったです。
彼のまろやかな優しさ鷹揚さと、熱い激しさとが、ね~。
蔵さんって政醇なんじゃ?や、政醇が蔵さんなのか?
よくわかんないけど、感無量です。
ひとに胸を張って薦められるもん、グスン。。。

登場人物みんなよかったね~!

西村さん最高だった~。
最高だったよ~。

まぁ、当然みんなそれぞれだと思うんですが、わたしがいちばん笑ってしまったシーンは
かずら橋です!
あれはほんとお腹痛かったです。
いま思いだしてもキます。。
「あぁ~~~」とか「うぅ~~~~」とか意味不明な喃語を発する西村さんが本当にヤバかったです。
反則技です。
や、もうさ、その前からさ、井戸のふちに腰かけてる時点で「落ちるフラグ」立ってるな~って思ったんだよね。そんでさ、つるべがさ、身体の前に掛かってるので「来るな」って確信し、まんまと落ちて大喜び。ありがとうありがとう。相馬どの大好きheart

あの橋は四国・大歩危かと思って、「わたし行ったことある!」と喜んだのですが、エンドクレジットで確認したら福井県でした。
この橋に限らず、自然の風景がどれも素晴らしかったですね。
磐城の農村も、飛脚姿で駆けた土手も。
そして晴れやかなエンディングで利根川を渡った橋も。

こらえ切れず涙が出てしまったシーン…それは
土のついたお金。
グッときました。
宿場の遊女(?)が汚いと言って嫌がるそぶりが激しくて見てみれば・・・そこに映されたお金の画に胸がつまりました。

甲本雅裕さん、石橋蓮司さんも少ない時間ながら印象的でした。
まえだまえだは何の役かと思ってたら殿さまだったんだな~。
そんで!何と言っても甲賀の隠密・虎之助&小太郎にビジュアル燃え。
観ていて、すごい描きたい衝動に駆られました(笑)

これは長く愛せそう。
なんども観たい作品かもね。

つまり何が言いたいのかというと
蔵さんかっこよかったです。

|

« 「超高速!参勤交代」トレイラー | トップページ | よっちん! »

佐々木蔵之介」カテゴリの記事

映画・TV」カテゴリの記事

コメント

わっはっはっはー
もうね、亡霊相馬殿が吊橋に現れた時点で
大笑いしちゃって笑いすぎちゃって
知念くんがどうやって橋を渡ったか覚えていない。

そしておいらがじ~んと来た場所は
相馬殿の切腹シーンです。
あの愉快な仲間たちが悲痛な面持ちで
でも誰も止めないし
知念君は介錯しようとする。
涙出ました。

VS嵐に出てたお二方は
自分的に「はじめまして」な方々でしたが
虎之助と小太郎らぶらぶカップルだったのね。

小説読んだとき小太郎は見かけは男性だと想像してたので。
最初完全に、くの一だと思っちゃいました。
描いて描いてLeekさん描いて。
増田と菊千代も描いてー。

映画みてますます政醇らぶーになってしまいました。
みんなに愛される人の良さ、
雪隠から飛び出しちゃう残念さ、
立ち回りでスイッチの入った時のキレキレな動き。
飽きないですねー、
ずっと見ていたい。
原作ほどトラウマがひどくは感じられないけど
映画の尺ではそのくらいで丁度いいのかも知れませんな。

投稿: 凡子 | 2014年6月26日 (木) 00時09分

そうそう!
vs嵐に御出演の時点で、夜叉丸(←ほとんど御意、しか言ってないw)と虎之助を演じたお二人は存じませんでした。
あら、かっこいい子が出てるのね~、と思いましたです。

小太郎は駐在さんのジェレミーですよね?
なんか、わたしも原作を読んであの容姿は浮かばなかったですが、びっくりするくらい違和感ありませんでした。
知念くんも素直な演技で良かったです。
キャスティング絶妙でした。

相馬の切腹シーンは切ないですね。
小刀すら竹みつで…ここは原作でも泣けました。

蔵さん殺陣素晴らしかったねー!
居合抜きの抜刀術だから、いちいち鞘に納めるのがかっくいー!
馬に乗って現れて、窮地を救ってくれた井原段蔵もかっこよかったな~。
わたしも菊千代ばっか目が行って、柄本くんが二刀流なの見損ねてる(笑←ごめん)

投稿: Leek | 2014年6月26日 (木) 04時27分

あ!やっぱそうなのか!
駐在さんの…。
そうだよね~、あんな声のひと
そういないよね。
でもあの時は体つきももっと華奢ーんだったし。
そっかーすいません、
名前も知らなかった。

くらさんの殺陣だけダイジェスト作りたい程です。
切った後、刀の血を払うとことか
虎さんを抜く手も見せず切ったあと
刀持ち替えてわざわざ二度切りするとことか…
ああいかん、
また見たくなってきた。

投稿: 凡子 | 2014年6月26日 (木) 12時44分

んね!めっちゃ面白かったよね!shine

私ジェレミーくんは中学生の時に志田未来ちゃんとの共演で発見したです。
天使の声を持つ悪魔な少年やったですが、駐在さんでうひょー♪
夜叉丸も「ジョーカー」とか「家族ゲーム」とかで目ぇ付けてましたがVS嵐登場にはびっくりした。

ホンマ西村さんピンチになったら「お知恵を!」で井戸に落ちるわ亡霊と間違えられて叩かれるわ切腹失敗するわで最高やったheart02
つり橋のシーンで一瞬おびえる知念くんの手元が映って、
その手に橋から渡ってきた虫が…!
あの瞬間に見知らぬ周りの人も「ひっ!」って息を呑んだのが伝わって
スゲー共感&なんで走らへんねん鈴木ぃ!でした(笑)
私最後の鐘突きにめっちゃめちゃテンション上がりましたよ。
信祝指で数えてやんのに追加。
老中の懐の深ーい笑顔「おじぃやーん♪」でした。

伊原段蔵がずっと葉っぱくわえてましたでしょ?
…いわき(ドカベン)?いわきよね?って思ってました。
泥だらけのお金、私達の財布に入ってるのも似たようなもんです。リアルに泥がついてないから忘れて無駄遣いしてまうけど(汗)

ほんま殿カッコ良かったですよね。惚れ直したhappy02
原作でいちいち鞘に納めるって???やったんですが、
あれ、敵が気迫負けしてまうわ太刀筋が読めなくなるわの秘儀
なのねと見てみて分かった。

この作品何がいいって、死人を出さずに幕府に勝ったとこがすごいです。
江戸時代の忠臣蔵は討ち死にで哀しくて悲しくて語り継がれたけど、
超高速!参勤交代は笑顔で語られる21世紀の忠臣蔵ですよheart04


投稿: カリコ | 2014年6月26日 (木) 21時51分

井戸水を使ってさ、桶を自分の右側に置いちゃうんだよ。
滑車左なのに。
それ落ちるよ(笑)
はっし!と掴んだのが釣瓶の縄で(笑)
ああ、ダメだ可笑しい。。。

知念くんの大弓、わたしもテンション上がりました~!
「当たりgood」ってのがまた憎らしいほど可愛い。
鐘突きグッジョブです!
知念くんて、小山ゆうの漫画みたいなお顔立ちだなーっと思いながら観てました。

磐城と岩鬼がかかっているとは!
すごい深い読みですね、カリコさんらしいhappy01

ジェレミー…もとい、冨浦智嗣くんですね。
大河「平清盛」にも出てましたよね?なんか偉い人の役で。
時を経て蔵さんと再共演、なんか嬉しいですね。

居合抜きの達人は「座頭市」が有名ですね。(あれは仕込み杖ですけど)
実戦向きなのかよくわかんないですけど、かっこいいことは確かですね。

投稿: Leek | 2014年6月27日 (金) 05時33分

すいません、昼休みに突っ込んでもいいですか?

ジェレミーじゃなくてジェイミーじゃなかったっけ?

確か居合って鞘から刀を抜く瞬間が
一番勢いがあって殺傷力があると
なんかの時代小説で読んだ気がします。
だからわざわざ抜刀するために鞘に納めるんだと。
言われてみればナルホド、太刀筋が読めないのは確かですね。

いわきってそうか!
それなのか!?
オレ、小説版の表紙の漫画が枝くわえてるんだと、
だから映画も忠実に真似てるんだと
思ってたら、今表紙見て全然違った。
恐れ入りました。

投稿: 凡子 | 2014年6月27日 (金) 12時57分

ごめん、ジェミーだった、ごめん。
誰ジェレミーってw

志田未来ちゃんと共演したのって「誰も守ってくれない」でしたか。
ちょっと思い出せないんですけど、ボーイフレンド役だったんですね。
あれか?あの、カラオケ店のあれか?ひどい子か?

どうでもいいんですが、あの作品で蔵さんの風邪ひいてる演技がリアルでした。

投稿: Leek | 2014年6月27日 (金) 14時57分

そうか、ジェミーか。ごめん。
本名と同時に役名もうろ覚え。

そして「誰も守ってくれない」
言われて見れば!
何がはじめましてなんだ、オレ。

うん、あれはひどい子だったし、
あの志田未来ちゃん
本当に可哀想というより憎たらしくて
秘密見るまで完全に誤解してた。ごめん。

こより作ってくしゃみして
リアル風邪演技したというアレですね。
もっと何かやらかしてくれるんじゃないかと
期待しながら見てたらエンドロールだった。

投稿: 凡子 | 2014年6月28日 (土) 11時04分

うへへ、私まだ「誰も守ってくれない」見れてねえ←ダメダメ
私の初冨浦は菅野美穂主演ドラマ「ぼくたちの教科書」でした。
平清盛は麗しい東宮でしたね。雅な衣の下は筋肉マンやったなんて…!coldsweats01
ちなみに初志田未来ちゃんは小学生で「女王の教室」。

私も役名うろ覚えやーごめんよー。
けどあのジェミーって名前は子供の頃見た海外ドラマのバイオニック・ジェミーから?と思ったんでした。
がんばれ駐在チルドレン!今期は各ドラマで優くんが犯罪者演じまくっててテンション上がりました。

投稿: カリコ | 2014年6月28日 (土) 23時37分

そうねー、思ったよりずっと出番が少なくてねー。
体調悪くて、ムーッとした感じの蔵さんが不機嫌そうで、なんかそこだけ記憶に残ってます。

カリコさん
あはは、あたしたち話がすれ違いまくってるですね(笑)
「誰も守ってくれない」は…愉快な内容じゃないし、正直熱烈に「観なきゃだよ!」とか言えなムニャムニャ。
冨浦くんは…なんでそんな筋肉!って顔&声とのギャップがすごいです。

友くんが犯罪者してたなんて知らんかったです。
秋に舞台あるんだけど(また岡本さんと共演だよ)行けたら行きたいなー、なんて思ってます。

あ、そうだ、舞台って言えば、「ショーシャンク」大阪でもあるですね!って今更か?

投稿: Leek | 2014年6月30日 (月) 04時56分

すまねえ、全部見てねえオレが悪いんだ(苦)
けどドラマ版見ただけで不愉快確定で、まっCMの場面だけで
いっか!と(笑)←ホンマにファンか?!

あ、オレ漢字変換間違うてる(汗)ごめん
友くん非常の人からテレビじゃ犯罪者続き?ですが、舞台はどーなんでしょうね?玄白と仲睦まじい佐吉が見られるんでしょうか?
そいえば友くん、菊千代やったね(笑)兄さんてば菊千代好き~♪

そういえばショーシャンク、全国廻るみたいですね?
大阪は1月…年内上演の東京公演には、オレに構わず行ってくんちぇ!←上地くんの演技が迫真過ぎて、唯一で究極で渾身のいわき弁に気付いてなかった私

投稿: カリコ | 2014年7月 1日 (火) 23時18分

えー、これドラマ版なんてあったですかー。

友くんの舞台は…よくわからんです。
でもシリアスっぽい感じです。
衝撃作、衝撃作って書いてあります…。

ドラマも楽しみだすな!
でもやっぱ舞台がワクワクして、すっごいスペシャルな感じです。
大阪は年明けなんですね~。
なんか、いつも東京のあと大阪で、舞台がより進化してるっぽいのが、ちょっと羨ましく思います。

家族に乾杯、いいお顔してはりましたな~、我らが兄さん。

投稿: Leek | 2014年7月 3日 (木) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「超高速!参勤交代」トレイラー | トップページ | よっちん! »