« スジナシ 其の三 | トップページ | Norman Reedus »

2014年12月25日 (木)

何かと思った

ミヤネ屋録画しちゃったよ。
んモウ。

|

« スジナシ 其の三 | トップページ | Norman Reedus »

佐々木蔵之介」カテゴリの記事

コメント

くれ!

投稿: 凡子 | 2014年12月26日 (金) 12時41分

おうよ!

投稿: Leek | 2014年12月26日 (金) 13時08分

いよいよいよショーシャンクだねっ!
映画見てみた。
やっぱ面白いわ、コレ。
おぼっちゃま風味だけど芯が強くて
人を惹きつける不思議なティム・ロビンスが
くらさんと重なりました。
たのしみ~。
らいねんのひとりマクベスもちょっぴり
気になりまんもす。

投稿: 凡子 | 2014年12月27日 (土) 20時55分

ねーさん、改めてお疲れ&ありがとうでした。
スコーン全部息子に食べられてしまったよ…

今回、膝小僧凝視だった自分のダメさを痛感しました。
がんばろう。

マクベスってちゃんと知らないなぁ。
予習した方がいいかも?

投稿: Leek | 2015年1月 1日 (木) 20時49分

ネタバレしないつもりですが
スレスレ危ないかもしれません。
以下これからの方は是非ちういしてください。


おれね、ラストシーンを思い出していて
レッドの独白~暗転後
あれはアンディとレッドだったのか
くらさんと國村さんだったのか
それとも白井さんお得意のグラデーションなのか
考えてしまった。
國村さんがインタで
ラストは二人が会えたのかレッドの妄想なのか
観客に委ねるようなことを仰ってたのを
思い出しました。

Leekさんはどっち解釈でした?

チキンLeekがまともに見れなかったシーンは
裏も表も凝視した甲斐あって
おれはいまだに思い出せます。
世にも見事な「ぜんら」でした。
あっという間に脱いだですよね。
くつしたを脱いだ記憶がありません。
スーツに裸足だったのか?
とはいえ、あのシーンがあるからという訳ではなく(正直それもあるが)
マジ映像として残したい。
どうかTV放映もしくはDVDに!
署名でも何でもするよ。

ぼっちゃん、スコーン食べてもらってうれしいよ。
次はフーフーか、くまモンか、マクベスになるか
わからないけど是非またご一緒したいです。
またスコーン持っていきます。

マクベスは予習したほうがいいと思います。

ただ自分、登場人物を覚えるのが非常に不得意で
(とくに日本名じゃないばやい)
顔と役名が最後まで不一致なんてことは日常茶飯事なのですが、
ひとり芝居=一人称で語られるならば
その心配はいらない・・・ということになるのか?
おれはいろんなマクベス3回位見てるので
予習しません。
でも不合格になるかも。


投稿: 凡子 | 2015年1月 3日 (土) 23時44分

わたし、ぜんぜんそんなダブルミーニング的な意図があったなんて気づいてませんでした。
そんな観客に解釈を委ねるとかいうのを知った後でも、やっぱりアンディはアンディ、レッドはレッド、実在して現実だったと思っています。
というかそうとしか思えない。

やっぱ映画の印象が強いんだよね~。

ねーさんが言っていたモーツァルト(?)のレコードをかけるシーンは映画オリジナルの演出だったんですね~。

今回、原作を読んでから観ればよかったな~と後悔したので、マクベスはなんかしら予習しておきたいと思いまっす!

投稿: Leek | 2015年1月 7日 (水) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スジナシ 其の三 | トップページ | Norman Reedus »