« 劇団鹿殺し 「名なしの侍」 | トップページ | ステーキ »

2016年9月20日 (火)

「超高速!参勤交代 リターンズ」

2016.09.18に観てきたよ!

あんまり、というかそんなに期待してなかったんだけど(ごめん)おもしろかった!
やっぱどうせなら楽しい作品がいいよ。

2作目はさ、余計な説明いらないからすんなり入れて、キャラクターも生かせていろいろ使えて広がったし。殿の優しさも深みが増したよな。
私はアクションシーンが好きだから、殺陣が最高に興奮した。
最初に柳生のみなさんに囲まれた時もかっこよかったし、江戸で秋山が敵を屋内に誘って小太刀で闘うのも良かったなあ!(たそがれ清兵衛が浮かんだ)

あとさ、渡辺裕行の肉体美ほんとご馳走さまでした。殺陣もキレがあって段蔵との勝負は見せ場でしたね。いま還暦と知って驚いてます。

お咲がおにぎり作りながら気弱なこと言うシーンで、藩の女性に「大歓迎だよ」って言われるとこ、ジーンときて唯一泣きそうになってしまったよ。あんな風に迎えてもらえたら嬉しいよね。

人数を多く見せるとこは、もう万策尽きたかと思ってたのにほんと巧いことやるなあ!って素で感心しちゃったよ(笑)裸で絡み合う絵はみんな大好きなんだ。

死ぬしかない作戦はツッコミどころ満載で楽しかったね!私さ、予告編で棺桶から白目剥いて出てくるの殿だと思ってなかったんだよ(笑)最後自分から棺桶に入る死体おかしかったな~。

もうさ、そこに井戸があるだけで相馬どのには落ちる期待しかないよね。もうわかってるのにほんと可笑しくて。みんな助けてあげてよwww

おいしいとこさらってゆく菊千代と、荒木の妻・富田靖子さんがキラリと光っていました。

そして今、一緒に観た友だちが「メイクが濃くて最初 宍戸開ってわかんなかった」って発言を思い出して無性におもしろい。

|

« 劇団鹿殺し 「名なしの侍」 | トップページ | ステーキ »

佐々木蔵之介」カテゴリの記事

映画・TV」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
映画楽しかったですね
冨田靖子さんのシーンきりりとして
良かったですね
七人の侍もどき並んで歩いてくるシーン
気に入ってます
蔵さまの舞台挨拶つきで観て感激でした
また
お時間空いたら描いて
下さいますか


投稿: けいと | 2016年9月21日 (水) 21時07分

けいとさんこんばんは!
私も七人の侍!って思いました( ^ω^ )
舞台挨拶つきをご覧になったんですね!
キャストも豪華だし安心して観てられて楽しかったです。
こんな放置ばかりのブログにありがとうございます(涙
描いてみたいです。

投稿: Leek | 2016年9月21日 (水) 22時31分

一度見ただけでは
あそこがどうだった、ここがああだったと
具定例が思うように挙げられないワシだが。
もう一回見たいな。
だって面白かったんだもんね。
前回より格段にテンポがUPしてた。
退屈する暇がないのよね。
前作が退屈だったわけではないのだが、
今回、次から次へとネタの嵐!みたいな。
1回見ただけではネタを拾いきれない。
そして、前回メイクが濃いと言われたから
相談してもっと濃くしたという陣内さん始め、
キャストスタッフ全員が迷いなく
ステージを上げている(と言っていいのか?)。
恐れを知らん。
前作が棚からぼた餅のような
思わぬ大ヒットになったものだから
今回思いっきりやって
コケたってもともとじゃん?
みたいな開き直った潔さを感じるのはワシだけだろうか?
いやいや、計算尽くかもしれん。
殿はじめ、藩士たちのバックボーンが
すごく奥深く面白いのを
分かった上でさらっと流しているように感じる。
原作を読んでしまっているので
え~、殿の閉所恐怖症にはものすごい根深いトラウマがあるのに
ほぼスルーかい!とか前作のときも思ったけど。
でも芯が一本通ってて
何があったってへこたれないし
いいこと言うんだよ、また。
宍戸開は最後の方でアップになって初めて宍戸開だってわかった!
おみそれしました。
そして前編通して一番泣けたのは
茂吉でした。
いい仕事してるよ茂吉。

投稿: 凡子 | 2016年9月24日 (土) 23時17分

もう、映画館まで超高速ダッシュかまさせてほんと申し訳ありませんでした。汗だくだくでしたな。

もう一回観たいよねえ!あっという間だったし。
なんか、オマージュみたいのちりばめられてたりするんかな?
演者さんみんな息があってる感じでね。
段蔵なんか煙玉ヒョイヒョイ投げちゃって楽しそうでした。1作目のミステリアスっぷりどこいっっちゃったの。
わたし見終ってから「なじょして、なじょして」が使いたくてしょうがないですが、日常会話であんまり機会が無いです。
ねーさんが「茂吉あんな小さい子どもがいるなんて…」とか言うのを今思いだして顔が半笑いになってる。

投稿: Leek | 2016年9月25日 (日) 11時18分

超高速!を超高速で見に行く、なんて
前日まで誰が予測できただろう。
ちょっと早すぎるか、なんて言ってたくせにさ。
それも間に合ったから自慢しちゃうよ、えっへん。
次回、破門もぜひご一緒したいです。
こんどは映画館行く途中に893にからまれたりしてな。

投稿: 凡子 | 2016年9月26日 (月) 23時01分

893にからまれるのはやだけど「破門」も楽しみですね!
予告で見た蔵さんが私の想像をはるかに超えまくってかっこよかったです。
近年で私の好みナンバーワン、ドストライクです♥
あと、なんか思ってたよりコミカル?な感じ?がして期待してます♪待ち遠しいですな~

投稿: Leek | 2016年9月28日 (水) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 劇団鹿殺し 「名なしの侍」 | トップページ | ステーキ »